猫動画:初ナレーションに挑戦(照)キャットテーブルを設置してみた、など愛猫動画5本

ねこ動画/キャットテーブル・猫に話しかける・冬の過ごし方・微妙な関係・甘え方

こんにちは!レウです。

TwitterやYouTube「猫歴ねこ録チャンネル」で投稿している愛猫モコとミミの動画です。

これまで週一(主に土曜日)にYouTubeへの投稿を行ってきましたが、これからは隔週での投稿にすることにしました。

なかなか動画を作成する時間が取れないのと、あまり見て貰えていないのとで、ちょっと心が折れてしまいましたww

まぁ他にもこのブログの事とか色々あるのですが・・・。

なので、少しでも長く続ける為にも、自分のペースでのんびりゆっくりやって行くのが良いだろうと思って、隔週投稿に切り替えた次第です(汗)

商売でやってるわけでもありませんし、細く長くやってくって感じですかね(苦笑)

そ、そんなダメダメなYouTube「猫歴ねこ録チャンネル」ですが、今後ともよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

猫動画①嘔吐が減る?関節の負担減?キャットテーブルを設置してみた

嘔吐が減る?関節の負担減?キャットテーブルを設置してみた

初のナレーション入り猫動画です(照)

いやぁ恥ずかしいやらなんやら・・・YouTuberさんって凄いよね(汗)

そして自分の声って第三者的に聴くと、ほんと違和感しかなくて気持ち悪いですよね~(汗)

あと、Twitterの方で“少し聞き取り辛い部分もあるから、もう少しBGMの音量を下げた方が良いかも”・・・とご指摘頂きました。

その辺りも含め、今後ナレーションを入れる動画では少しずつ調整していきたいと思います。

貴重なご意見ありがとうございます。

ってか見てくれてありがとう(泣)

さて、動画の本題となっているキャットテーブルについてですが、猫にとって食べやすい高さというものがあるらしく、食べる高さを調節することで、嘔吐と言うよりも吐き戻しが減ったり、首や足腰の関節に負担がかからないようになるとのこと。

うちの愛猫たち、モコは水の飲み過ぎで吐き戻すことが多く、ミミは食べ過ぎで吐き戻すことが多いので、食べている最中の云々は関係ない気がします。

ただ、二匹とも高齢期に突入していますので、関節にはちょっと気を配っていきたいと思い、キャットテーブルの設置を試みてみました。

動画の中でもナレーションしていますが、猫の理想的な食事の高さは、個体差はありますが5㎝~10㎝だそうです。

調べて見るとその数字も様々で、5㎝~8㎝となっていたり、10㎝となっていたり色々だったので、それぞれの猫さんに合わせて調整するのが一番良いかと思いますが・・・。

食べる時の姿勢も個体差ありますからね~(汗)

【猫の嘔吐】繰り返し吐くのは注意!泡、緑、ピンクなど色による違い
猫はよく吐く動物ですが、猫の嘔吐には正常な嘔吐と危険な嘔吐があります。食べ過ぎ、毛玉、空腹など、危険のない嘔吐は対策を取れば吐く頻度を減らすことが可能。ただ、繰り返し吐く、元気が無いなど、他の症状を伴う嘔吐、また嘔吐物の色によっては要注意。

動画のネタバレになってしまいますが、動画に登場するキャットテーブルはこちらとなります↓

猫動画②一人暮らしで猫を飼っている男の日常、猫に話しかける飼い主

一人暮らしで猫を飼っている男の日常、猫に話しかける飼い主

こちらはナレーションではありませんが、飼い主が猫に話しかけている時の動画なので、僕またしゃべっています。

ってか、これが猫と暮らす一人暮らしの男の日常でもあったりします。

そこ!寂しい・・・とか言わない!

猫と一緒に暮らしているのだから話しかけるでしょフツー!

猫にしか話しかける存在が居ないのだから・・・。

やっぱなんか寂しい・・・とか言わない!!

さ、さて・・・冬場はこたつを出している我が家ですが、動画のように猫たちが両脇にやって来てくれます。

そんな時はいつもこうやって猫たちに話しかけてます・・・僕が勝手に話しかけてはいるのですが、僕的には猫と会話していると思っていたり(苦笑)

そんな猫とのまったりした時間は、忙しい日々の中でも、幸せを感じるひと時なのです。

んで、今後はナレーションを入れたり、こうやって動画内だとしても、飼い主の話し声が入っている物も増やしていけたらなぁって思っています。

おっさんの話し声などいらん!って方もいるかもしれませんが(大汗)

猫動画③晴れた日と雨や曇りの日で異なる猫たちの冬の過ごし方

晴れた日と雨や曇りの日で異なる猫たちの冬の過ごし方

眠たくなりそうなまったりした仕上がりとなっています(苦笑)が、猫たちの冬場の過ごし方についての動画です。

冬場は晴れた日と雨や曇りの日、天候によって猫たちの居場所が変わって来ます。

晴れた日には、寝室で日向ぼっこ。

日向ぼっこ中の猫たちって本当に気持ちよさそうにしていますよね~。

動画中にもありますが、陽射しが縦長になっている時モコミミが縦並びになっていて、その光景を僕は“日向猫列車”と呼んでいますww

曇りや雨の日には、こたつの中に引き籠もり。

ほんっとにこたつからほぼほぼ出て来ないモコミミ。

脱水症状を起こさないか心配になるほど・・・出て来ない。

動画中にチラチラ見えるこたつ毛布の隙間?は、猫専用の出入り口兼通風孔となっていて、こたつ内の危険はだいぶ軽減出来ているとは思いますが・・・。

【猫とこたつ】危険はない?酸欠、低温やけど、脱水症状などに注意!
こたつと猫は切っても切れない関係。愛猫モコミミも冬には例外なくこたつに入り浸っていますwwですが、こたつに全身が入り込んでしまう猫にとっては酸欠、低温火傷、脱水症状など危険も潜んでいます。そういったことに注意しつつ快適に過ごしましょう。

猫動画④【微妙な関係 後編】実は付かず離れず良い距離感な2匹の猫

【微妙な関係 後編】実は付かず離れず良い距離感な2匹の猫

愛猫モコとミミの(微妙な)関係についての動画、その後編です。

オスのサガによってミミにつきまとうことのあるモコを鬱陶しく思っているミミ、モコとは一定の距離を保ち続けています。

もっと昔(避妊・去勢前)のように仲良くしてして欲しいのですが・・・。

でも、実は大丈夫なのです。

ミミは決してモコの事を本気で嫌いになったわけではありません。

きっと二匹にとってはこの微妙な関係、付かず離れずな距離感が大切なのだろうと・・・。

共通の関心事があれば、二匹揃って行動していたりもしますしね♪

もう十年以上にもなるかな?モコミミはずっと一緒に暮らしていますからね~。

熟年夫婦みたいなものなのかも??

ちなみに【微妙な関係 前編】の動画が含まれる記事はこちら↓

猫動画:総集編2019、1分間の癒し、スローモーションタオル咥え、など愛猫動画5本
愛猫動画「猫歴ねこ録チャンネル総集編2019!猫動画をぎゅっと詰め込んだよ」「【1分間の癒し】猫がマタタビを抱っこして寝る姿が可愛い♪」「猫の妖怪タオル咥えをスローにすると鳴き声がこわおもしろい」「【微妙な関係 前編】迷惑行為で毛嫌いする猫と寂しそうな猫」「実家の黒猫カイくんが、突然出現した虹の橋を渡り旅立つ」の5本です。

猫動画⑤【閲覧注意!?】飼い主帰宅時の鳴き声と甘え方が激しい猫

【閲覧注意!?】飼い主帰宅時の鳴き声と甘え方が激しい猫

僕が外出先から帰って来た時のモコの様子をかき集めた動画となっています。

僕が帰宅したことに気付くと、モコは鳴き喚きながらやって来て、しばらく付きまとい、膝の上に乗せろと要求して来ます(汗)

昔はお出迎えに出てきても、こんなに鳴くようなことは無かったのですが・・・。

飼い主として喜んでくれて?嬉しいのですが、分離不安色が強くなって来たのではないかとちょっと心配にもなります。

【猫の分離不安】甘えん坊に注意?音楽や多頭飼いなど対策や改善方法
猫があなたの後をずっと追って来たり、トイレやお風呂のドアの向こうで待ち続けたり、留守中に暴れたり粗相したり、そういった経験はありませんか?それは猫の飼い主依存とも言える分離不安、その症状や原因、有効とされる音楽や多頭飼いなど対策と改善方法。

また、動画の途中、こたつ毛布のところに、閲覧注意!?な映ってはいけないだろう物が・・・。

顔!?

モアイのような、キン肉マンに登場するサンシャインのような顔(汗)

まぁね、こたつ毛布のシワに光が当たってそんな風に見えるだけなんでしょうけども(笑)

気がついた時は、瞬間的にびっくりしました(苦笑)

 
以上、愛猫動画5本でした!

 
YouTube「猫録ねこ歴チャンネル」にチャンネル登録してくださるという方は、こちらの肉球アイコンをポチッと!よろしくお願い致します。猫歴ねこ録チャンネル

コメント