知識

猫雑学

【猫の視覚】猫の目の見え方、見える色はカラー?白黒?夜や暗闇では?

見える色や距離など猫の目の見え方、猫の見ている世界が人間とどう違っているのか気になったことはありませんか?そんな猫の視覚について、視力や視界(見え方)、色覚(識別出来る色)などに加え、開閉する瞳孔や白目に見える瞬膜について書いてみました。
猫の保険・病気・怪我

【猫エイズ】症状や感染経路は?人への感染や寿命など理解を深めよう

猫エイズは偏見や勘違いを生じやすい病気ですが人間のエイズをは似て異なる病気。その感染経路や症状、寿命、検査や治療方法、ワクチン接種などの予防、また猫エイズキャリアの猫と暮らす為に必要なことや多頭飼いの場合はどう対応すべきかを書いています。
猫の保険・病気・怪我

【猫の咳】逆くしゃみとの違いや咳を伴う病気と良くない咳の見分け方

猫が咳を伴う病気は多い!猫のしている咳が、ただの生理現象なのか良くない咳なのかを見分ける必要があります。そんな猫の咳について、そもそも猫の咳ってどういうものなのか、猫が咳をする原因や対策、良くない咳の見分け方、考えられる病気や症状です。
猫雑学

20歳以上の猫に教わる長生きのコツと学びによる猫の長生きへの秘訣

猫に長生きしてほしい!猫と一緒に暮らしている方であれば誰しもが思っていること。猫の寿命は種類、性別等々にも影響され、必ずしも長生きするとは限りませんが、出来る限りのことはしたい!そんな方の為に、猫に健康で長生きしてもらう方法(コツと秘訣)。
猫食

【猫と食物繊維】粗繊維だけで判断すると便秘を悪化させるおそれも…

猫は食物繊維の消化が苦手ですが、便秘や毛玉ケア対策には必須。食物繊維には不溶性繊維と水溶性(可用性)繊維の2種類があり、そのバランスが大切で、どちらかに偏ると便秘や下痢を起こす。粗繊維だけで判断すると便秘を悪化させることもあり注意が必要です。
猫の保険・病気・怪我

【猫と活性酸素】過剰な増加は猫の老化を速めたり認知症の原因にも?

猫と活性酸素、あまりピンと来ない方も多いかもしれませんが、実は呼吸するだけで増えてしまい、活性酸素が過剰に増えてしまうと老化や認知症、老化に伴う様々な病気の原因となってしまう非常に厄介な存在。増加を防ぐ対策や除去する方法などを書いてみます。
猫の保険・病気・怪我

【猫の腸内環境】改善する方法とは?整えて消化吸収と免疫力向上へ!

猫の「腸」に存在する腸内細菌の勢力図を悪玉菌から善玉菌に傾けて腸内環境を整えれば、便秘や下痢などお腹の調子を善くするだけでなく、キャットフードをしっかりと消化し栄養素を十分に吸収、さらに猫を長生きさせる為に必須の免疫力アップにも繋がります。
猫雑学

【猫の叱り方】叩く怒鳴るはダメ!恐怖ではなく無視するか驚かせよう!

猫が爪研ぎや粗相、イタズラをした時、怒鳴ったり叩いたりしていませんか?恐怖は犬の場合と違って、猫には何の効果もなく無意味な行為、最悪ただの虐待となってしまう。猫を叱る意味を知って、驚かせたり無視するといった効果的な叱り方でしつけましょう。
猫雑学

【猫のしっぽ】役割や種類、振り方によって意味する猫の感情や気持ち

ふりふり、パタパタとなんとも愛らしく様々な感情を表現する猫のしっぽ。そんな猫のしっぽについて、役割や種類、振り方によって意味する猫の気持ち、そして猫ふんじゃった症候群って言葉を聞いたことがあるでしょうか?その症状、原因や対策についてです。
猫雑学

【猫のゴロゴロ】猫が喉を鳴らす意味と仕組み、猫にも人にも良い効果!

猫が「ゴロゴロ」「グルグル」と喉を鳴らす行為は、嬉しい(幸せを感じている)時だけに行なわれるわけではありません。そんな猫のゴロゴロ音の、仕組みや鳴らす意味(理由)、見分け方、猫自身や人に与える効果、言い過ぎや音がおかしい場合についてです。