猫の熱中症対策グッズ!オアシスにゃ!長時間の留守…保冷剤を使って節電!

オアシス

いやぁ夏は暑い・・・。

俺は夏が苦手、尋常じゃないほどの汗っかきやしねぇ・・・多汗症ですよもはや。

熱中症よりも、俺は制汗や匂い対策の方が必須で・・・

って違う違う・・・違ーうっ!!

猫のこと、猫のこと!!!

猫の熱中症

ってことで、毛で覆われている猫は特に厳しいだろう夏。

モコ

人間同様に猫も熱中症にかかってしまいます。特に鼻の低い猫や太った子、子猫、老猫は得にかかりやすい!

初期症状でもある口で呼吸をし始めたら要注意!

目や口腔粘膜の充血や嘔吐や下痢となり、さらに酷くなると、痙攣、吐血、血便や血尿といった症状があらわれ、熱中症が進行すると命に関わって来ます。

熱中症は、急激に体温が高くなり、正常な体温を保てなって発症する病気。

猫は発汗による体温調節が出来ませんので、風通しの悪い場所に閉じ込めるような状況になったり、長時間直射日光にあたるような状況は避けてあげなければなりません。

うちの猫4つの熱中症対策

とは言え、内猫の場合、住んでいる部屋の諸事情によっては、部屋を閉め切って出かけなければならない場合もあります。

うちはそれでです・・・。

賃貸ですし、動物を飼うこと自体が禁止されている中こっそり飼っているので、猫の鳴き声が外に漏れるのはなるべく回避したい・・・。

となると、出かける際、窓は密閉状態にせねばならないのです。

しかも、今の仕事は24時間勤務で、朝から翌朝までまるっと一日部屋を留守にするっていう・・・いつもごめんねモコミミ・・・。

ミミ

長時間留守にする方なんかはエアコンをつけっぱなしにするって方もいるかと思われますが、うちは24時間(以上)となるので、電気を使用することに不安が生じる。

ショートとかして火事になっても困りますし、それだけに頼った場合、停電が起こる心配もあります。あと電気代がバカにならん!

で、色々と猫たちのため熱中症の対策を練った結果、出かける際は4つの対策を取ることにしました。

①出かける直前に氷水を入れてやる。※あまりよくないらしくおすすめ出来ないし、すぐに溶けるので気休めですが・・・モコミミは氷水が大好きなので。

②エアコンを日差しの強い日中、半日(12時間)だけ、タイマーを設定し稼働させる。※遮光断熱カーテンにして、止まってもしばらくはひんやりが続くように。

③アルミ製のひんやりプレートを各所に設置する。

④断熱材入りで保冷剤が長持ちする室内用ペットハウス「オアシス」の使用。

以上、うちでは4つの熱中症対策をしています。

それでも、夜の熱帯夜はなんともならず、猫たちになんとか乗り切ってもらっているってのが現状ですが、これでも数年うちの猫は、なんとか熱中症にならずに済んでいます。

今回は③と④にて使用している俺的おすすめ猫の熱中症対策グッズをご紹介したいと思います。

アルミ製ひんやりプレート

ひんやりプレート

これはもう説明の必要もないかもしれないぐらい皆さんご存知かと思います。

ひんやりしたアルミ製のプレートですね!

ひんやりプレート

うちは、うちの猫たちが好みそうな場所や日差しの当たらない涼しそうな場所に5枚ほど設置しています。

ひんやりプレート

ひんやりプレート

ひんやりプレート

ご覧の通り、夏場のほとんどはこのプレートの上で過ごしていると言っても過言ではないほど、うちのモコミミは使ってくれています。

猫の中には、あまり好まない子もいるらしいですが、実家の子も含めてウチではアルミ板ならぬ鉄板アイテムとなっていますよ!

プレート用ベッド

プレート用ベッド

アルミプレートだけでも十分ですが、俺的(うちの猫たち的ww)におすすめなのがこれ!

アルミプレートと合体して使用することが出来ちゃいます。

ひんやりプレート用ベッド

猫って顎(頭)置きが欲しい動物?ですので、見た瞬間に購入を決意しましたww

ミミ

ひんやりプレート用ベッド

しめしめばりに、二匹ともガッツリ顎や頭を置いておられますww

しかも季節に合わせて応用も可能なのです!

このベッドは涼感加工生地&内側はハニカムメッシュなので単体でも使用可能ですし、合体させるものを毛布やマットに変えても使えちゃいます!

普段は合体させて使い。

ひんやりプレート用ベッド

エアコンを使っている時なんかは単体で使う。

モコ

・・・いや、これは特殊な使い方ww

プレート用ベッド

プレート用ベッド

冬とか涼しい季節になったら毛布やマットと併用する。(毛布やマットのサイズには注意!)

ミミ

ミミ

こ。これも特殊な使い方・・・なぜに潜りたがるのかwww

ホットマット&プレート用ベッド

ホットマット&プレート用ベッド

ホットマット&プレート用ベッド

用途、季節に合わせて一年中使えるので便利なのです♪

購入をお考えならば、上記ペピイのアルミ製ひんやりプレートとサイズを合わせてチョイスしてくださいね。

ちなみにうちのは両方ともSサイズですが、ご覧の通りSでもけっこう大きいです。

プレートだけならSでも良いと思いますが、プレート用ベッドと合わせて購入する場合は、SSでも狭い系がお好きな猫さんならオッケーだと思いますよ。

また、販売元のPEPPYでも上記、「純正アルミ製ひんやりプレート」「さわやかマリン プレート用ベッド」は購入可能です。こちらでは季節の変わり目にセールをやる場合がありますので、お安く購入出来る可能性もありますよ~!



室内用ペットハウス「オアシス」

さてと、ここからは上級編となりますかねww

オアシス

いやもう最初に書いちゃいますが、この「オアシス」最大のネックは価格にあるのです・・・気軽に決断できる価格ではありません。

うちは仕事で24時間まるまる一日留守にするので、思い切って購入に踏み切りましたが。

でもね、高いだけのことはあって、その作りはもの凄く良く出来ているんですよコレ。

オアシス

まず、家具職人さんが作っているってことで、非常に頑丈に出来ていて、まさにタンスや引き出しなんら変わりません。

人が上に乗っても壊れませんよwwうちでは本や書類なんかを上に置いて使っています。

オアシス

まぁどうでも良いことかもしれませんがww

また、横型(ゲージ付きもアリ)と縦型があり、取っ手部分のデザインはチョイス可能、横型では出入り口を左右どちらにでも変更出来ます。

はぁ!?熱中症対策は!?っとそろそろ思われているかと思いますので、それでは「オアシス」の真骨頂とでも言いますか、暑さと寒さ対策について書いていきますね。

熱中症対策

暑さ対策オアシス

このオアシスは、引き出し部分に保冷剤をセットして使います。壁には断熱材が入っていてハウス内の気温が保冷剤によって下がっていくとういもの。

保冷剤

夏の晴れた日中、室温30度~36度に対して、約マイナス8度の22度~28度に下げる事ができ、それを8時間~10時間保つことが出来るのです!

8時間から10時間もてば、日差しの強い日中はカバー出来ちゃいますよね。

一般的なお仕事をされている方やちょいと留守にするって方ならば、エアコンをつけっぱなしにしなくても心配いらないのではないでしょうか。

毎日の電気代を考えればかなり節電出来るし、もしもの停電とかでエアコンが止まってしまっても大丈夫なのです!

暑さ対策オアシス

で、こういったアイテムについては、猫が本当に使ってくれるのか心配ですよね。失敗が許されないほどお高いですからね「オアシス」。

暑さ対策オアシス

暑さ対策オアシス

俺は賭けに近い感覚で買いましたが、さきほどからの写真をみてもらえばお解りになっていただけるかと思いますが、モコもミミもちゃんと使ってくれています。

最初のうちは警戒していたのですが、今では一度入ると一日中入って出て来ないぐらいww

暑さ対策オアシス

この狭さなんかもちょうど良いのかもしれませんね。

なかなか使ってくれないって方にちょっとしたアドバイス!

猫を飼い主の見える位置が落ち着くらしいですので、人の動きが見える位置に設置してやるといいかも!

暑さ対策オアシス

または、ハウス内に猫たちが使っていて匂いのついているモノを敷いてやるものも手です!うちでは冷感クールベッドをいれてやってます。

クールベッド

一度ひんやり感や居心地の良さが分ればリピーターとなってくれるハズですよww

また、それでもなかなか使ってくれないとしても、しばらくすれば必ず使ってくれるようになります。

猫ってそういうもんですww

無くした物が忘れた頃に出てくるかのように急に使いだしたりもしますww諦めずに使い続けましょう!

動画ww↓

寒さ対策も

寒さ対策オアシス

で、この「オアシス」ってば暑さ対策だけでなく寒さ対策にも使えるのです!

背面には配線用に穴が空いていて、冬はヒーターマットやホットカーペットなんかを敷いてやることも可能となっています。

うちはペット用のヒーターマットを所持していませんので、その使用感についてはちょっと書けないのですが・・・その変わり、これまた電気を使用せず、体熱によって暖かくなるマットを敷いてやってますね。

寒さ対策オアシス

寒さ対策オアシス

上記、プレート同様にこちらの「オアシス」も一年を通して使用できるのが素敵ですね!

でもお高いんでしょう!?

って質問に、いやいやそれが・・・って言いたいところですが、マジ高けぇ!・・・それが唯一のネックです。

それでも、普通の家具レベルの丈夫な品質、一年を通して使用できる仕様、猫が使ってくれさえすれば文句のない商品です。

俺はこの商品を買って損したとは思っていないどころか、かなり満足していますし助けられていますね。

まとめ

モコミミ

以上、うちの猫たちの熱中症対策(寒さ対策)とグッズについて書き綴ってみました。

ご紹介したプレート関連と「オアシス」ですが、どちらも購入して良かったと思えるおすすめの熱中症対策グッズです。

ひんやりプレート

プレート用ベッド

オアシス

まぁうちは一人暮らしであり、何度か書きましたように仕事が特殊なので、参考にはならないのかもしれませんが、少しでもお役に立てれば幸いです。

暑くても決して暑いとは言えない猫たち、人知れず暑さに耐えている状況なんて可哀想ですからね!

それどころか熱中症にまでかかってしまっては目も当てられません。

熱中症に限らず、俺はいつも「自分のことより先に物言えぬ子たちのことを考えなさい(おかんの言葉ww)」を意識して色々と対策を練っています。

一度責任をもって引き受けた命、そして多くの幸せをもたらしてくれる愛猫の為、無理はしなくていい、自分の出来得る限りのことをしてあげましょう!


猫の保険についてはこちら↓

猫のペット保険“おすすめ”は危険!保険の必要性、加入条件など注意点、比較と選び方!
猫のペット保険“おすすめ”は危険!保険の必要性、加入条件など注意点、比較と選び方!
愛猫の健康には皆さん気を遣われていかと思います。 小さな病気から命に関わる大きな病気まで、大事に想えば想うほど、いろいろ不安はつきまとうものですよね。 うちの子は元気だから大丈夫って思っていても、病気は突然にやって来るも...


最後まで読んでいただきありがとうございます!
にほんブログ村 猫ブログへ