安くておすすめ!猫におやつのように与える乳酸菌と酵素の腸活サプリ「毎日爽快」

腸活サプリ「毎日爽快」/モコ

こんにちは!レウです。

腸内環境の健康維持は猫にとっても重要。

腸内環境が悪化すると、便秘だったり下痢だったり、その他にも嘔吐、毛並み毛艶の悪化、肥満、食物アレルギー、食欲不振など猫に様々な不具合が生じてしまいます。

腸内環境の健康を維持することは、猫本来の免疫力維持にも繋がり、猫の長生きには欠かせない要素でもあるのです。

そして、身近な問題としてはやはり猫が便秘や下痢でどうにかしてあげたい!といったお悩みをお持ちの方も多いかと思います。

もちろん下痢なんかは病気が原因であれば、ちゃんと病院に連れて行ってあげる必要がありますが、原因がよく分らないといった場合もありますよね。

そこでまず考えるのは、キャットフードの切替えだったりしません?

それでもダメなら乳酸菌など腸内環境を健康に保つサプリメントってなるんだけども、おすすめされているサプリメントが3,000円とか4,000円とかしてお高いっていう・・・。

毎月キャットフードとそんなサプリメントってなるとちょっと厳しいですもんねぇ(汗)

また、犬猫兼用であったり、無添加ではなかったりするものも多い・・・猫にとって苦手な物が含まれていたりもしますし、キャットフードでもサプリメントでも無添加であることが最低条件です。

そこで、今回は無添加なのはもちろんのこと、しっかり生きて腸に届く乳酸菌と消化吸収に優れた植物酵素が配合され、安くお試しもできる猫用の腸活サプリメント「毎日爽快」をご紹介したいと思います。

※サプリメントは、病気を治療したり予防するような医薬品ではなく、足りていない栄養を補い健康を維持するための栄養補助食品です。

※本記事で使用している愛猫モコとミミ以外の画像は、腸活サプリメント「毎日爽快」を販売している株式会社ウィズペティさんよりお借りしています。

猫の腸内環境が悪化するとどうなる?

腸活サプリ「毎日爽快」/モコ

猫の腸内環境が悪化することで起こるのは、消化吸収能力と免疫力の低下です。

消化吸収能力、免疫力ともに、猫が年を重ねれば重ねるほど低下していきますので、高齢猫であれば尚のこと腸内環境には気を配るべきなのです。

消化吸収能力の低下

消化や吸収する能力が低下することで、栄養を上手く吸収することも出来なくなるので、十分な栄養を補うことが出来なくなることはもちろんのこと、どんなに良いキャットフードを食べさえていても、その効果を十分に得られない

そして、善玉菌が減少し悪玉菌が増加することで腸内環境が悪化すると、猫が食べた物を上手く消化出来ずに腸の中に残ってしまいます。

その未消化物質に悪玉菌が集まって腐敗させ、そこから有害なガスを放出し始め、腸の粘膜を炎症させ、便秘や下痢(軟便)、食物アレルギー症状など、猫にとって悪い影響を及ぼしてしまうのです。

免疫力の低下

腸は最大の免疫臓器」とも言われています。

腸は最後の砦とも言える位置づけにあり、有害物質が付着している可能性のある食べ物を消化し吸収する腸では、有害物質が体内に吸収されるのを、そこでなんとか防がなければなりません。

そこで必要となってくるのが、体外から侵入する有害物質や細菌から身を守る免疫細胞であり、腸には60~70%もの免疫細胞が集中しているのです。

免疫細胞が集中している腸、つまり腸内環境が悪化すれば、免疫細胞の力も弱まってしまい、免疫力の低下へと繋がってしまうというわけです。

猫本来の免疫力が低下してしまうと、様々な病気などにかかりやすくなってします。

最も怖いのは癌。

日々体内で生まれてくる癌細胞を、なんとか食い止めてくれているのが免疫細胞だったりするのです。

乳酸菌と酵素とは?

腸活サプリ「毎日爽快」/ミミ

猫の腸内環境の健康を維持する上で必要となる乳酸菌、そして、消化を助けてくれる酵素ってそもそも何なの?って思われる方もいるかもしれません。

乳酸菌と酵素がなぜ必要なのか、どういった役割を果たすのかを見ていきます。

乳酸菌とは?

乳酸菌とは、炭水化物つまり糖質を分解し乳酸をつくる細菌の総称です。

猫の腸の中には、主に「善玉菌」と「悪玉菌」に大別され、そしてもう一つ、中立な立場を取る「日和見菌」の3種類が存在しています。

腸内環境に良い影響を及ぼす「善玉菌」と文字通り悪さをする「悪玉菌」が日々勢力争いをしていて、「日和見菌」は強い方に見方する形を取っています。

「善玉菌」の勢力が縮小し「悪玉菌」がはびこって「日和見菌」がそちらの側についてしまうと、腸内環境の悪化へと繋がってしまい、猫に様々な悪影響を及ぼしてしまうのです。

そうなってしまわないように、「善玉菌」の代表格でもある乳酸菌を補ってあげる必要があるのです。

乳酸菌が糖質を分解して作られる乳酸は、腸内pHを弱酸性に保ち、酸性環境の苦手な「悪玉菌」の繁殖を抑え「善玉菌」が増えやすい状態にしますので、腸内環境の健康維持に一役買ってくれるというわけなのです。

酵素とは?

酵素と聞くとまず頭に浮かぶのは消化のサポートですが、実は酵素の役割はそれだけではありません

酵素は生命活動の維持に必要な物で、酵素がなければ生きていけないといっても過言ではないほど重要な存在なのです。

酵素には代表的な消化サポートの他にも、加齢に伴う関節疾患や毒素の蓄積のリスク削減、癌細胞と戦う免疫細胞の増加、健康的な体重の維持などといった役割を果たしてくれます。

逆に酵素が足りなくなると全身に悪影響を及ぼし兼ねない・・・消化不良による便秘や下痢、口臭・体臭の悪化、皮膚疾患、免疫異常、癌などの重病を引き起こしてしまう可能性まで出て来ます。

そんな猫の体にとっても重要な酵素ですが、体内で合成されるのは動物性酵素のみで、しかも一生涯で合成できる酵素の量は決まっているので、猫が年を重ねれば重ねるほど体内の酵素は減っていく一方なのです。

ゆえに、猫の健康維持の為にも、いずれ足りなくなってしまう酵素は食事などから補ってあげた方が良いのです。

腸活サプリ「毎日爽快」の特徴

腸活サプリ「毎日爽快」

腸活サプリである「毎日爽快」の特徴としては、腸内環境の健康を維持する上で最も重視されている乳酸菌と、穀物(炭水化物)の消化をサポートする酵素が含まれ、同時に摂取出来るというところ。

それぞれ単体で摂取するよりも乳酸菌と酵素を併せて摂取することで、効率も良いですし効果も倍増するのです。

腸活サプリ「毎日爽快」に配合されている乳酸菌と酵素をそれぞれ見ていきます。

生きたまま腸に届く有胞子性乳酸菌

経口摂取した乳酸菌は、胃酸などで破壊され死滅してしまい、腸に届くのはたったの1%未満だとされています。

ですが、腸活サプリ「毎日爽快」には、2粒あたり500万個の「ラクリス-S 有胞子性乳酸菌」という乳酸菌が配合されています。

「有胞子性乳酸菌」は、殻につつまれた「胞子」という状態になるのが特徴で、酸(胃酸)や熱にも強い(60℃の熱にも耐える)のです。

他の乳酸期とは違い、しっかりと生きたまま腸へと届くというわけです。

乳酸の生成能力にも優れ、十二指腸や小腸で胞子をつくり発芽、小腸・大腸で乳酸を産生してくれます。

腸内にとどまる期間も1週間と長く、他の乳酸菌と比べても効果が優れていると言えます。

逆に言えば、体内に元から存在する菌ではないので、摂取をやめると1週間で体外に排出されるということは覚えておきましょう。

様々な消化を助ける植物酵素

先ほど、体内で合成されるのは動物性酵素のみであり、一生涯で合成できる酵素の量は決まっていて、どんどん減っていくとお話しました。

ですが、体内酵素である動物性酵素は、植物性酵素を摂取することで活性化されるのです。

腸活サプリ「毎日爽快」に配合されている植物酵素は、穀物を発酵させたエキスから作られ、猫の体に必要な消化酵素のほとんどが含まれている複合型の植物性酵素「ダイジェザイム」です。

以下の5つの消化酵素が含まれています。

  • アミラーゼ:デンプンを分解する消化酵素
  • プロテアーゼ:タンパクを分解する消化酵素
  • リパーゼ:脂肪を分解する消化酵素
  • セルラーゼ:野菜や植物由来の食品の繊維を分解する消化酵素
  • ラクターゼ:牛乳を含めた乳の加水分解する消化酵素

箇条書きにした酵素だけを見ても、猫に必要な消化サポート機能を備えていますね。

アミラーゼ

アミラーゼとは、デンプンを分解する消化酵素のことです。

穀物、米、芋類、豆類、キャットフードなどではよく見掛ける食材ですが、ご存知の通り猫はデンプンを含む炭水化物をうまく消化することが出来ません。

ですが、アミラーゼを摂ることで、デンプンつまり炭水化物を分解し、必要なエネルギーへと変えることが期待できます。

穀物(炭水化物)の含まれるキャットフードを猫に与えているという場合には、朗報とも言っても良いぐらいの消化酵素となるのかもしれませんね。

プロテアーゼ

プロテアーゼとはタンパクを分解する消化酵素のことです。

猫にとって重要な栄養素となるタンパク質ですが、腸が弱っている猫の場合には上手く消化できずに、未消化のタンパク質がお腹に溜まってしまい「悪玉菌」が集まって腐敗させてしまえば、そこから有害物質が放出されてしまいます。

また、腸内環境の悪化に伴い消化吸収能力が低下していれば、栄養を十分に吸収することも出来なくなってしまいます。

タンパクを分解する消化酵素プロテアーゼを摂ることで、胃や腸の消化酵素がアミノ酸やペプチドまで分解し、栄養素を吸収させることが期待できます。

リパーゼ

リパーゼは脂肪を分解する消化酵素です。

脂質はエネルギー源になるので猫にとって無くてはならない栄養素の一つですが、摂り過ぎると肥満の原因にもなり、猫の年齢や状態によって与える量を調節しなければならない栄養素です。

リパーゼは、そんな脂肪の分解や消化を効果的にサポートしてくれる消化酵素。

また、体脂肪を分解する代謝酵素としても活躍してくれるので、太り気味、肥満気味など体重管理が必要な猫には、より効果が期待出来ます。

セルラーゼ

セルラーゼとは野菜や植物由来の食品の繊維を分解する消化酵素です。

このサプリメントを紹介するにあたり、個人的に腸内環境の健康維持(便秘などお通じの健康維持)には必要ともなる食物繊維(出来れば水溶性)が含まれていないのがネックでもありました。

紹介するならより良い物をって思いますからね。

ですが、腸活サプリ「毎日爽快」には、そんな食物繊維の代わりと言ってはなんですが、この消化酵素によってキャットフードなどから得られる食物繊維などが少ない場合でも、吸収をサポートしてくれます。

猫は食物繊維(特に不溶性繊維)をうまく消化出来ないので、そうった不溶性食物繊維が多く含まれているキャットフードに対しても有効かもしれません。

ラクターゼ

ラクターゼとは牛乳を含めた乳の加水分解する消化酵素です。

猫は乳糖であるラクトースを分解する酵素を持ち合わせていない場合が多く、牛乳や乳製品を多く与えてしまうと、下痢や軟便になってしまう可能性があります。

消化酵素ラクターゼの働きによって、食事やおやつなどに含まれている乳糖の消化を助ける働きにも期待できます。

腸活サプリ「毎日爽快」の安心と安全へのこだわり

腸活サプリ「毎日爽快」/モコ

キャットフードでもサプリメントでも、猫が口にするようなものなので、やはり気になってしまうのは安全性ですよね。

もちろん腸活サプリ「毎日爽快」も安心や安全へはかなりこだわっていますよ。

国産・無添加

猫が口にする物は、もはや無添加は基本と言っても良い風潮ですので、腸活サプリ「毎日爽快」も安全を第一とし、無香料、無着色、保存料未使用、化学調味料未使用の完全無添加となっています。

原材料は以下の通りです。

原材料
ビール酵母(大豆を含む)、かつお節粉末、還元麦芽糖水飴、穀物発酵エキス末(小麦を含む)、有胞子性乳酸菌/セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca

そして、キャットフードなんかはペット先進国である海外(アメリカヨーロッパ)の物の方が安全だったりする場合もあるので、最近では国産だからって話にもなっちゃいますが、それでも国内で生産されているというのは安心に繋がりますよね。

下記しますが、もちろん安全面は徹底されていますよ。

生産工場の徹底管理

腸活サプリ「毎日爽快」は、「愛玩動物飼料製造」の届け出をした国内の工場で製造を行い、適切な情報提供と安全性を確保、猫の健康に害が及ばないように徹底されています。

また、医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準とされる「健康補助食品 GMP」の認定を受け、徹底した生産工程の管理をしています。

ん?って感じですが、工場での製造において、人的ミスを最小限にする、医薬品及び医薬部外品が汚染されたり品質が低下するのを防ぐ、高い品質を保つ仕組みを作るといったことをしっかりと守って実行(製造)しているということになります。

副作用について

サプリメントは、医薬品ではなく栄養(健康)補助食品、つまり食品となりますので、基本的に副作用はありません。

ただ、通院中や投薬中の猫に関しては、獣医師さんと相談の上で使用した方が良いかと思います。

腸活サプリ「毎日爽快」の与え方

腸活サプリ「毎日爽快」

腸活サプリ「毎日爽快」の与え方や、1日の給与量や与えるタイミングについてです。

おやつのように与える錠剤タイプ

この腸活サプリ「毎日爽快」において、個人的に唯一残念に思っているのがここ、粉状の物ではなく錠剤タイプであるところです。

猫は好き嫌いが激しいので、毎日食べているキャットフードなどにふりかけて与える方が、断然与えやすいですからね・・・。

ただ、無味の錠剤というわけではなく、カツオ味と香ばしいビール酵母を加え美味しさにはこだわっているようだし、直径8㎜という小さなサイズでもあるので、おやつとして与えることも出来ます。

口コミなどでも、袋を見ると飛んでくるだとか、喜んで食べてくれると評判のようですので、錠剤タイプだからって心配する必要はないのかもしれません。

給与量と与えるタイミング

腸活サプリ「毎日爽快」は、猫の体重によって給与量が変わります。

1日あたりの給与量
体重 5kg未満 5~10kg未満 10kg以上
給与量 2粒 3粒 4粒

与えるタイミングとしては、食後1日の給与量分を朝晩2回に分けて与える

子猫の場合には、離乳食の時期が終わってドライフードが食べられる時期になれば、与えても大丈夫とのことです。(生後3ヶ月~4ヶ月目安とのこと。)

「毎日爽快」は、錠剤タイプですので、おやつのように手から与える形が基本となります。

先ほども書きましたように猫が美味しく感じるよう作られているので大丈夫だとは思いますが、そのままだとどうしても食べてくれない場合には、キャットフードに混ぜたり、砕いてキャットフードにふりかけたりしても良いかもしれませんね。

腸活サプリ「毎日爽快」の購入方法

腸活サプリ「毎日爽快」/モコ

腸活サプリ「毎日爽快」の気になるお値段ですが、1袋60粒入り(約30日分/1日2粒目安)の通常価格は、2,776円(税込)送料216円(3袋以上で送料無料)、後払い手数料216円(代引き手数料324円)となっています。

なんだよ結局3,000円近くするのかよ!

って思うかもですが、「毎日爽快」を取り扱うウィズペティ公式では、単品購入なら半額キャンペーン、定期購入なら特別価格での購入が可能となっていて、Amazonや楽天で購入するよりも、はるかにお安くなっていますよ。

半額お試しキャンペーン

定期購入ではなく、単品で購入して一度試してみたいという場合には、1回限りとなりますが半額で購入出来るキャンペーンです。

半額お試しキャンペーン
初回限定 1袋 2,776円(税込) ⇨ 1,388円(税込)
備考 ・送料無料 ・コンビニ後払い手数料無料
・1世帯1回限り
・3袋まで購入可能 ※後日追加注文は出来ません。

ただ、定期コースで購入すると初回65%OFFであり、しかも1回限りで解約することも可能ですので、そちらの方がお安く購入出来てしまいます。

でも、効果があるのか分らないし、解約するのにいちいち手続きするのが面倒・・・って方には、こちらの半額お試しキャンペーンの方が良いのかもしれませんね。

定期コース(初回お届け65%OFF)

こちらは、1ヶ月~3ヶ月ごとに届けてもらう定期コースです。

初めて定期コースを申し込む場合に限り、なんと初回お届け分が65%OFFとなります。これはまず間違い無く安い!

毎月定額コース(1袋~)10%OFF
初回特別価格 1袋 2,776円(税込) ⇨  980円(税込)65%OFF
2回目以降 1袋 2,776円(税込) ⇨ 2,498円(税込)10%OFF
備考 ・送料、手数料無料 ・複数購入最大22%OFF
・お休み制度あり ※希望に合わせてお届け日の変更可能
・1回限りの解約OK ・30日間返金OK
2ヶ月ごと定額コース(2袋~)15%OFF~
初回特別価格 2袋 5,988円(税込) ⇨ 1,960円(税込)65%OFF
2回目以降 2袋 5,988円(税込) ⇨ 4,720円(税込)15%OFF
備考 ・送料、手数料無料 ・複数購入最大28%OFF
・お休み制度あり ※希望に合わせてお届け日の変更可能
・1回限りの解約OK ・30日間返金OK
3ヶ月ごと定額コース(3袋~)20%OFF~
初回特別価格 3袋 5,988円(税込) ⇨ 2,940円(税込)65%OFF
2回目以降 3袋 5,988円(税込) ⇨ 6,660円(税込)20%OFF
備考 ・送料、手数料無料 ・複数購入最大32%OFF
・お休み制度あり ※希望に合わせてお届け日の変更可能
・1回限りの解約OK ・30日間返金OK

定期購入ってなると少し敷居が高く感じられるのですが、「毎日爽快」を取り扱うウィズペティの定期購入は、割引がある上にとても良心的となっています。

1回限りのお届けでも解約が可能となっていますし、商品到着30日以内であれば全額返金保証で解約することまで出来ます。

定期コースは都合に応じて、お届け日や数量の変更はもちろん、サプリメントが余ってしまった場合なんかのお休み制度もあり、マイアカウントやメール、電話にて変更が可能となっています。

お休み制度や解約に関する制限もありませんので、定期購入だとしてもお試し感覚で気楽に始められます。

ゆえに、お試しするにしても、上記単品購入の半額お試しキャンペーンよりも、実は定期購入の方がお安く試せてしまうわけなのです(汗)

いずれにせよお安く試してみることができますので、猫がちゃんと食べてくれるのか、効果はあるのか、一度試してみても良いのではないでしょうか。

単品でのお試しも定期購入も下記バナーのウィズペティ公式販売ページから注文することが出来ます。

矢印・赤

乳酸菌と植物酵素の腸活サプリ「毎日爽快」まとめ

腸活サプリ「毎日爽快」/モコミミ

猫の腸内環境の健康維持は、猫に長生きしてもらうためにもとても重要です。

特に7~8歳以上となり高齢となった猫は、消化吸収能力や免疫力の低下、体内酵素も足りていない状況となっていきます。

腸内環境が悪化してしまうと、猫に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

愛猫が病気がち、便秘や下痢などお腹の調子が良くない、食欲がない、痩せてきた、元気がない、キャットフードの効果が現われない等々、原因が分らず困っている方なんかは、腸活サプリ「毎日爽快」を試してみると良いのではないでしょうか。

穀物が含まれていたり、ビートパルプなどの不溶性繊維の割合が多いキャットフードを与えていて、ちょっと心配って方にも、腸活サプリ「毎日爽快」にはそれぞれの消化をサポートしてくれる消化酵素が含まれているのでおすすめです。

腸内環境が健康的になると、うんちは柔らかくなる傾向にあるので、そうなれば腸活サプリ「毎日爽快」の効果が現われて健康な状態になり始めた証拠ですよ。

腸活サプリ「毎日爽快」の他にも、ウィズペティでは、猫用関節サプリ「毎日散歩」、猫用の目のサプリ「毎日愛眼」、猫用認知症サプリ「毎日一緒」といったサプリメントもありますので、愛猫の状態に併せて選ぶのも良いかと思います。

また、簡単に錠剤をカットすることができる錠剤カッター(ピルカッター)なる物も販売してしますので、どうしても愛猫が錠剤だと口にしてくれないって方は併せて購入するのもありかもです。

いずれも下のウィズペティ公式販売ページから購入することが出来ますよ。

矢印・赤


最後まで読んでくれてありがとうございます♪
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ