一部の食材がオーガニック認定を受けているC&R プレミアムキャットの詳細データや口コミ評価

C&R プレミアムキャット/モコ

C&R(旧SGJプロダクツ)は、生産国や生産者をはっきりとし、確かな品質の原材料の確保、残留農薬のない農産物、ホルモン剤や抗生物質の投与が行われていない畜産物を使用しています。

化学合成添加物は不使用、製造工場レベルでもそれらの物質を一切保管せず、製造工程での予期しない化学合成添加物の混入も完全排除。また、日本国内での金属探知機検査、全品検査および高耐候性パッケージへの変更をするという徹底した食への安全性を追求しています。

C&Rの製品は、オーストラリアの食品用肉のみを調達し、地元で栽培された遺伝子組み換えされていない大麦や小麦、それら人間用食品基準をクリアした原材料のみを使い、それをオーガニック認定工場でペットフードの形態にし、すぐに日本へと送られます。

安全な食料を生産するということにおいて他国の追従を許さないオーストラリア、そして品質管理において世界トップレベルの技術力を誇る日本が融合し完成するキャットフードなのです。

それでは、そんなC&Rプレミアムキャットの詳細データや口コミを見ていきましょう。

C&Rプレミアムキャットの詳細データ

C&R プレミアムキャット

C&Rプレミアムキャット
価格(税別) 900g / 約1,830円、1.81kg / 約3,180円、4.54kg / 約6,400円
生産国 オーストラリア
メイン食材 ラム肉
穀物 ミレット(黍)、玄米、大麦、米ぬか、アマランサス
酸化防止剤 不使用
着色料・保存料 不使用
対応年齢 全年齢対応
原材料 ラム肉、魚類(ギンシラス、シロギス、豪州真ダイ、トビウオ)、
ひきわりミレット(黍)、ひきわり玄米、ひきわり大麦、米ぬか油、
*カノラオイル、*ひきわりフラックスシード、アマランス、米ぬか、
*ニンニク、モンモリロナイト、ユッカ、タウリン、ネトル、ブルーベリー、
スリッペリーエルム、西洋タンポポ、チコリ、天然香料(乾燥リンゴ)、
ビタミン&キレートミネラル(カロチン、塩化コリン、炭酸カルシウム、
ビタミンE、ヘム鉄、ビタミンA、ヘム亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、
ビタミンB6、ヘムマンガン、ビタミンK群、ヨウ素)
*印の原材料はオーストラリア国内でオーガニック認定したものを使用しています。
成分 たんぱく質31%以上、脂質11%以上、粗繊維5%以下、
粗灰分8%以下、水分10%以下
カロリー 362kcal/100g
約13mm
賞味期限 開封後:1ヶ月
C&Rプレミアムキャットの給与量
体重 一日の給与量
~2kg 28~55g
2~5kg 55~110g
5~7kg 110~165g
7kg~ 同じ割合で増量

※個体差があり、年齢・環境などに応じて、適切な給与量は異なりますので、あくまでも目安に。
※キャットフード切り替え時は、旧90%:新10%から始めて10日ほどかけて徐々に切り替えましょう。

良い点
・ラム肉に加え魚も含まれ、栄養バランスが良い。
・食材の一部がオーガニック認定を受けている。
・人間用食品基準をクリアしたヒューマングレード。
・カノラオイル、フラックスシードにはオメガ3が含まれ、毛艶・毛並みに効果。
・無添加・無着色。
悪い点
・明かされていない成分が多く知りたい成分が分からない。
・アレルギーの危険性も低く、栄養分も豊富な穀物の使用だがグレインフリーではない。

決して安くはないのですが、原材料を見る限り栄養素に問題は無さそうですし、この価格で無添加・無着色であり、一部の食材がオーガニック認定を受けている点は大きいC&Rプレミアムキャットです。

価格を抑えるためかグレインフリーでは無く、多くの穀物が使用されているのは残念な部分ではありますが、それでも猫にとって消化に悪く、アレルギーの原因ともなりやすいトウモロコシや小麦が使われていないのは良いところですよね。

毛艶や毛並みを良くする効果のあるオメガ3脂肪酸が含まれるカノラオイル、フラックスシードも配合されています。

ラム肉や魚類をメインとしているのも良いところ。ただ、そのどちらもが猫の好みに左右されやすい食材ですので、食べてくれるかどうかによって評価が変わってきそうですね。

とまぁ、食材だけを見ると気になるのは穀物類だけで、そこを除けば良質なキャットフードと言えるのですが・・・

そもそも成分の表記がほとんど明かされていないので、マグネシウム量などの知りたい情報がいまいち分からないので、可とも不可とも言えないのが正直なところ。

AAFCOの基準に則しているとのことなので、問題無いとは思いたいですが・・・。

C&Rプレミアムキャットの口コミ評判

C&R プレミアムキャット/ミミ

良い口コミ・猫笑アイコン

愛猫1歳からこれです。今までに色々試しましたが、体調や便の様子、値段や品質など色々鑑みて、この商品が愛猫には合っているようです。FIVと猫副鼻腔炎の持病を持っていますが、病気に影響する事なく毛艶も常にピカピカで健康です。完全室内飼いの避妊済みで、毎日元気に走り回り、毎日便もします。健康の証です。信頼している商品です。

オーガニックなキャットフードなので安心して食べさせてあげられます。内容もとてもこだわっているなと感じました。もう一種類のフードと混ぜて与えていますが、粒が少し大きい意外は残さず食べてくれます。

薄さが丁度良くて猫たちもカリカリたべてました(*’ω`*)そこまでお高くないのにラム肉が使われているので消化にも良さそうなのでローテーションの1つに組み込もうかと思ってますただ あまり取り扱い店がないのが困り者ですね(;・ω・)

【食いつき】うちの猫たちに限っていえば、みな食べてくれています
【栄養バランス】この食事をしていると毛艶がよいです。
【安全性】表記を信じる限り、安全性に問題はなさそうです。
【保存期間】以前は2パックに分かれていたものが1パックになっています。開封後はできる限り早く使うか、使わない分量を密閉保存する必要があります。
【香り】特に特徴的な匂いはありません。

副鼻腔炎で慢性的に鼻と目がすっきりしない猫用に購入。漢方的にチキンよりもラムの方がよろしいということです。効果は際立って分かるという感じではありませんが、アレルギー性ということもあって、品質もいいので継続して食べさせています。

子猫の時は原因不明の発熱などで、何度も死にそうになりました。RCPに切り替えて、おとなになって体力持ついてきたこともあり、かなり健康になっています。ステロイド剤も定期的にあげていましたが今はなくても元気です。

悪い口コミ・猫泣アイコン

説明に自然派原料で子猫から成猫までOKということで購入。可愛い猫にはいい食材のご飯を食べさせてあげたいと思って。今はロイヤルカナンを食べさせていますが混ぜてあげたらいいかなと思っていました。ところが・・・好みもあるのでしょうが全くの全く食べないどころか混ざっているだけでご飯を食べません。(泣)

犬や猫でも食べ物の好みがあるのでしょう。ラム肉が主原料ということでニオイが独特なのもうちの子には苦手なのかもしれません。2袋も購入したのに・・・困っています。まずは試供品から試されることをお勧めします。

全く食べず。良さそうな物だったので、期待してあげたのですがひとかけらも食べることなく終了。そのまま、ゴミ箱行でした。う~む。400g位のサイズがあると嬉しいですね。

初日は食いつきが良かったですが湿気ったのか後日猫は見向きもせず。他の餌に混ぜたり減らすのに苦労しました。犬は終始食べてました。原材料の肉と米ぬかの加減かなと予想しますが食べ始めてから猫は毛がベタベタし、食べなくなってからはサラサラに戻りました。

少しでも体にいいものをと思い購入。缶詰は好評なんだけどカリカリは。。。微妙。コレだけでは食いつきが悪いので他の餌と混ぜて消費してます。高くて健康にいい餌=食いつきではありませんねぇ~、親の心子知らずです(T_T)

仔猫と成猫がいるので、全ての年齢用というのは良いですね。ただ、ウチの仔には粒が大きくて食べづらかったようです。

口コミを調べて
公平を期するため善し悪し5つずつ口コミを貼らせていただきました。評判の方は可も無く不可も無くといったところかな。

良い口コミでは、毛艶が良くなった、オーガニックなので安心、健康で元気に、などなどでした。そして、効果云々よりも原材料への安心感が多くみられた感じかな。

悪い口コミでは、食べる食べないはどのキャットフードにもあることなのですが、C&Rプレミアムキャットでは少々食べないっていうのが目立っていたように感じます。やはり、ラム肉だっり魚類だったりで、猫の好みに左右されやすい模様。

また、食べると毛がベタベタするというのがありました。これはなんでしょうねぇ・・・。

被毛をべたつかせる皮膚異常の原因を調べてみたのですが、アレルギーも原因のひとつとあったので、食べなくなったらサラサラになったということなので、もしかしたらなんらかのアレルギーを持っていたのかな?

また粒が大きいというのが、善し悪しどちらの口コミにもありました。確かに10mm前後のものが多い中、13~14mmは少々大きいかな。

あと、小分けにされていないという不満も多かったですので、ご購入の歳は1ヶ月で食べきれる量にした方が良いのかもしれませんね。

C&Rプレミアムキャット まとめ

C&R プレミアムキャット/モコ

ラム肉と魚類をベースとし、この価格帯で人間用食品基準をクリアしたヒューマングレードであり、一部食材がオーガニック認定を受けているということで、安全で良質な食材を使用したキャットフードだと思われるC&Rプレミアムキャット。

思われるとしたのは、成分が詳細に表示されていない故です・・・AAFCOの基準に即しているようなので、そこは信じたいところですが。ただ、どうしても気になるので有ればメーカーの方に問い合わせるとちゃんと教えてくれると思いますよ。

グレインフリーではありませんが、この価格帯でそこまで求めるのは酷というものですね。それでも、アレルギーが発症する危険性の低い穀物のみが使用されていますので幾分安心かと思います。

口コミなどから、オメガ3脂肪酸が含まれるフラックスシード効果もあって健康のバロメーターとも言われる毛艶・毛並みにも良いキャットフードみたいですしね。

穀物アレルギー持ちではなく、ラム肉や魚を食べられる猫であれば、一度試してみても良いキャットフードなのではないでしょうか。

C&Rプレミアムキャットは猫の好みによって食いつきが左右されやすいと思われますので、なるべく容量の少ないパッケージで試してみるのが良いかと思います。また、パッケージ内で小分けにはされていないようなので、購入時には一ヶ月でちゃんと食べられる容量にするよう注意してくださいね。


最後まで読んでくれてありがとうございます♪
よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ