2つの定期便がお得!安くて安全なピュリナワン キャットフード比較

ピュリナ ワン比較/ミミ

こんにちは!レウです。

うちの愛猫モコとミミも「避妊・去勢した猫の体重ケア」と「室内飼い猫用インドアキャット サーモン」を混ぜて与えているピュリナワン キャットフード。

うちの子らが長年愛用しているので、ごひいきな面及びモコミミの為に調べた感も少しありますが、ピュリナワン キャットフードシリーズの比較表を作ってみました。

また、ピュリナワンを購入するのであれば定期購入がお得!ってことで、2パターンの「ピュリナ ワン 定期お届け便」をご紹介します

ピュリナワンの特徴

ピュリナ ワン比較/モコミミ

ピュリナの獣医師によると、猫の健康状態が6つの要素から成り立ち、それらがすべて満たされることで、健康と長生に貢献するとのことです。

<健康6要素>

1. 理想的な体格
良質なたんぱく質がしなやかな筋肉と、理想的な体格の維持、健康維持をサポート。

2. 抵抗力の維持
ビタミンEなどの抗酸化物質を含む優れた栄養バランスの食事が、ペットが抵抗力を維持するのを助け、健康的で長生きな生活に貢献。

3. 健康的な骨格と関節
カルシウムとリンをバランスよく含むミネラル類とビタミン類の補給により、健康的な骨格を維持。

4. 消化吸収性と便
新鮮な動物性たんぱく質を使用した良質な原材料を厳選使用。消化吸収性が優れているので便が小さく健康的に。

5. 皮膚・被毛の健康と目の輝き
オメガ6脂肪酸と良質なたんぱく質が皮膚の健康と美しい毛艶を維持します。適切な量のビタミンA、タウリンを含み、輝く健康的な瞳の維持を助ける。

6. 健康な歯
食べやすく、歯ごたえのある粒を噛むことによって歯垢と歯石の蓄積を抑え、健康的な歯を維持し口臭を軽減。

さらに、ほとんどのものがメイン食材を肉や魚(一部メインが穀物になっているもの有り)とし、主原料に優れた動物性たんぱく質源とすることで、猫にとって必要なタンパク質を多く含み嗜好性を向上させています。

そんなバランス良く配合された栄養素<健康6要素>に、嗜好性が+ONEされているのが、ピュリナ ワンなのです。

もちろんBHAやBHT、エトキシキン、 着色料などの発癌性があるとされるような危険な酸化防止剤など添加物は使用されていませんので、猫にとって必要な栄養素と必要最低限の安全性、そして嗜好性が備わっているキャットフードなのです。

高価なプレミアムキャットフードにはおよびませんが、なんと言ってもお手頃価格なのは嬉しい(助かる)ところですよね。1kgあたり2000円、3000円以上するようなキャットフードには、なかなか手が出ませんから・・・多頭飼いなら尚のこと・・・。

比較表について

ピュリナ ワン比較/モコ

[メイン]
主原料とされているものです。メイン食材は穀物やミール系ではなく、肉類が良いとされています。かなり重要です。

[マグネシウム]
ストラバイト結石に関係してくる栄養素で、0.08%~0.1%が最適とされています。

[リン・カルシウム]
双方バランスよく摂取する必要があり、リンが多くカルシウムが少ないのは良くない。リン:カルシウム=1:1.2~1.5が良いとされます。

[タウリン]
猫は体内でタウリンを作ることが出来ない。AAFCO基準では1kgあたりドライフードに0.1%、ウェットフードは0.2%の含有量が必要とされています。

[タンパク質]
猫に最も必要な栄養素で、AAFCO基準では26%以上とされていますが、昨今では肉食である猫はこれより多くの量が必要とされています。

[脂質・カロリー]
太りやすい、肥満など、猫の体質や状態によっては注意が必要。

あと、グレインフリーではないこと、無添加であることなど、ピュリナワンシリーズ全てに共通していることはこの表に含めていません。

ピュリナワンの原材料など、より詳しく知りたい方は、詳細と口コミ評価の各記事へリンクを貼っていますので、そちらをご覧くださいね。

ピュリナワンシリーズ比較表

ピュリナ ワン比較/モコミミ

1歳までの子ねこ用 美味を求める成猫用チキン 美味を求める成猫用サーモン
1歳までの子ねこ用 美味を求める成猫用チキン 美味を求める成猫用サーモン
対応年齢 離乳期~1歳 成猫(1歳以上) 成猫(1歳以上)
メイン チキン チキン サーモン
グレインフリー
マグネシウム 0.1% 0.09% 0.12%
リン 0.8% 1.1% 1.2%
カルシウム 1.0% 1.3% 1.2%
タウリン 0.18% 0.15% 0.15%
タンパク質 40%以上 33%以上 33%以上
脂質 18%以上 13%以上 13%以上
カロリー 440kcal/100g 430kcal/100g 390kcal/100g
特徴
  • 高タンパク高カロリー
  • DHAで健康的な脳の発達サポート
  • ビタミンEで免疫力維持サポート
  • 嗜好性が高い
  • マグネシウム値を約0.09%にコントロール
  • 嗜好性が高い
  • オメガ3脂肪酸配合し皮膚や毛づやの健康維持
詳細・口コミを見る
詳細・口コミを見る
室内飼い猫用インドアキャット ターキー&チキン 室内飼い猫用インドアキャット サーモン
室内飼い猫用インドアキャット ターキー&チキン 室内飼い猫用インドアキャット サーモン
対応年齢 成猫(1歳以上) 成猫(1歳以上)
メイン ターキー サーモン
グレインフリー
マグネシウム 0.09% 0.09%
リン 0.9% 0.9%
カルシウム 1.0% 1.0%
タウリン 0.15% 0.15%
タンパク質 40%以上 40%以上
脂質 13%以上 13%以上
カロリー 360kcal/100g 360kcal/100g
特徴
  • 高タンパク低カロリー
  • 食物繊維多めで毛玉ケア
  • 満腹感の維持
  • オリゴ糖で健康な腸内環境維持
  • 低カロリー設計で体重管理
  • マグネシウム値約0.09%
  • 家禽ミール不使用
  • 高タンパク低カロリー
  • 食物繊維多めで毛玉ケア
  • 満腹感の維持
  • オリゴ糖で健康な腸内環境維持
  • 低カロリー設計で体重管理
  • マグネシウム値約0.09%
  • 家禽ミール不使用
詳細・口コミを見る
下部尿路の健康維持
F.L.U.T.H.ケア チキン
下部尿路の健康維持
F.L.U.T.H.ケア サーモン
下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H.ケア チキン 下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H.ケア サーモン
対応年齢 成猫(1歳以上) 成猫(1歳以上)
メイン コーングルテンミール とうもろこし
グレインフリー
マグネシウム 0.08% 0.09%
リン 0.7% 0.7%
カルシウム 0.8% 0.9%
タウリン 0.15% 0.15%
タンパク質 31%以上 31%以上
脂質 12.5%以上 12%以上
カロリー 430kcal/100g 410kcal/100g
特徴
  • 尿pH値を約6.0~6.3にコントロールし、マグネシウム値約0.08%で、ストルバイト尿石へ配慮
  • 家禽ミール不使用
  • 尿pH値を約6.0~6.3にコントロールし、マグネシウム値約0.09%で、ストルバイト尿石へ配慮
詳細・口コミを見る
健康マルチケア
7歳以上
尿路・毛玉・体重
健康マルチケア
11歳以上
腎臓/尿路・お腹・脳
健康マルチケア
15歳以上
腎臓・消化吸収・脳
健康マルチケア
対応年齢 高齢猫(7歳以上) 高齢猫(11歳以上) 高齢猫(15歳以上)
メイン チキン チキン チキン
グレインフリー
マグネシウム 0.12% 0.12% 0.12%
リン 非表記 非表記 非表記
カルシウム 非表記 非表記 非表記
タウリン 0.15% 0.16% 0.16%
タンパク質 35%以上 36%以上 38%以上
脂質 10%以上 14%以上 17%以上
カロリー 350kcal/100g 390kcal/100g 410kcal/100g
特徴
  • ミネラルバランスの調整によるpHコントロール
  • 食物繊維で毛玉ケア
  • たんぱく質・脂肪の栄養設計で健康な体型と関節
  • ミール系不使用
  • リンの含有量やミネラルバランス調整で腎臓&尿路の健康ケア
  • プレバイオティクス配合でお腹の健康ケア
  • DHA、コリン、ビタミンなどを適切に配合し脳の健康ケア
  • ミール系不使用
  • リンの含有量を調整し、抗酸化成分配合で腎臓の健康ケア
  • 消化吸収性が良いたんぱく質源や米を原材料に使用
  • DHA、コリン、ビタミンなどを適切に配合し脳の健康ケア
  • ミール系不使用
詳細・口コミを見る
優しく腎臓の健康サポート 避妊・去勢した猫の体重ケア メタボリック
エネルギーコントロール
優しく腎臓の健康サポート 避妊・去勢した猫の体重ケア メタボリック エネルギーコントロール
対応年齢 高齢猫(11歳以上) 全年齢対応 全年齢対応
メイン チキン ターキー ターキー
グレインフリー
マグネシウム 0.1% 0.12% 0.13%
リン 0.9% 0.9% 0.9%
カルシウム 1.0% 1.0% 1.0%
タウリン 0.15% 0.15% 0.15%
タンパク質 36%以上 38%以上 42%以上
脂質 13%以上 8.5%以上 8%以上
カロリー 360kcal/100g 330kcal/100g 330kcal/100g
特徴
  • オリゴ糖で腸内環境の健康維持
  • グルコサミンとコラーゲンで関節の健康サポート
  • ミネラルバランス調整で尿pHを弱酸性にコントロール
  • 食物繊維多めで毛玉ケア
  • 低脂肪、低カロリー
  • 満腹感維持サポート
  • 高タンパク低カロリー
  • 低炭水化物で、代謝エネルギーコントロール
  • L-カルニチン・タウリン配合、運動不足に配慮
詳細・口コミを見る 詳細・口コミを見る 詳細・口コミを見る
グレインフリー(穀物不使用)
チキン
グレインフリー(穀物不使用)
白身魚
グレインフリー(穀物不使用)チキン グレインフリー(穀物不使用)白身魚
対応年齢 全年齢対応 全年齢対応
メイン チキン 白身魚
グレインフリー
マグネシウム 0.12% 0.12%
リン 0.9% 0.9%
カルシウム 1.0% 1.0%
タウリン 0.15% 0.15%
タンパク質 35%以上 35%以上
脂質 14%以上 14%以上
カロリー 413kcal/100g 365kcal/100g
特徴
  • 新鮮な生のチキン使用
  • 穀物不使用
  • 家禽ミール不使用
  • 「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」の2種類の粒
  • 新鮮な生の白身魚使用
  • 穀物不使用
  • 家禽ミール不使用
  • 「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」の2種類の粒
詳細・口コミを見る

便利で安心とお得な2つの「ピュリナ ワン 定期お届け便」

ピュリナワン 定期お届け便/モコミミ

色んな商品を扱っている大手ショッピングモール型サイトなんかでは、商品が雑に扱われてしまう場合があります。

どうしても輸送経路が増えてしまうし、他の商品とまとめて押し込まれてしまったりもします。

賞味期限がギリギリだったり、粒が割れてしまっていたり、なんてこともちょいちょい耳にします。

はたまた、在庫切れや価格変動(特にAmazon)・・・なんかもあったりしますよねorz

そういった事に不安のある方は、メーカー直販からの購入がより安心ですよ。

そして、すでにピュリナワンを使い続けているのであれば、ネスレ通販オンラインショップからの「ピュリナ ワン 定期お届け便」の利用がお得です。

ピュリナワンの定期便には、通常の「ピュリナ ワン 定期お届け便」と、ドライとウェットを組み合わせる「ピュリナ ワン ミックスフィーディング 定期お届け便」の2パターンがあります。

自由度が高い通常の「ピュリナ ワン 定期お届け便」

通常の「ピュリナ ワン 定期お届け便」は、ピュリナワンのドライフードをメインに、パウチや一部モンプチ製品と自由に組み合わせリ、お届け期間も1ヶ月~3ヶ月まで選べるという自由度が高くなっています。

最大で20%OFF(1,516円(税込)/2.2kg)で購入が出来る上、ネスレ通販オンラインショップで使えるネスレショッピングポイントも毎回付きますので、コーヒーなどネスレ商品を購入されている方にはもってこい。

一度の配達で4000円以上購入すれば送料(458円)が無料となります。

ゆえに、お届けコースは1ヶ月ごと~3ヶ月ごとまで選択可能なので、2~3ヶ月ごとにしてまとめて配達してもらえば更にお得!多頭飼いの方なんかは余裕ですね。またはピュリナワンパウチや一部のモンプチ製品も対象となりますので、そちらと併せて購入するという手もあります。

ピュリナ ワン 定期お届け便

また、「ピュリナ ワン 定期お届け便」申し込み時には、“2,000円相当のネスレショッピングポイント”&“キャットトンネル”といった2つの特典がもれなく貰えちゃいますww

さらに“モンプチ クリスピーキッス”など、試供品が定期便に毎回付いて来ますよ!毎回です♪

ピュリナ ワン 定期お届け便

お届け予定日の12日前までであれば、いつでも製品変更は可能になっています。

解約に関しては、3回以上の継続が決め事となっているので、4回目以降であればいつでも解約が可能。

猫の体内細胞や血液が入れ替わるのがだいたい3ヶ月とも言われ、キャットフードを切替えてから90日は継続しないと効果が実感出来ないので、お試しするにも丁度よい期間設定だと言えますね。

売り切れて買えなかった・・・

先月よりお値段が高くなっていた・・・

ピュリナワンを買い忘れて切らしてしまった・・・

重たいのでお店から家まで持ち運ぶのが厳しい・・・マンションの階段を上がるのが辛い・・・

そんな悩みも「ピュリナ ワン 定期お届け便」ならば、いつものお得な価格で、決まった日にちゃんと玄関まで配達してくれるので、飼い主さんも愛猫さんも安心ですよ~。

定期で購入しない場合は、通常の価格(1,915円(税込)/2.2kg)での購入になるので注意。

矢印・赤

定期お届け便のお申し込みはこちら

初回最大3,000円分無料「ミックスフィーディング 定期お届け便」

こちらはピュリナワンのミックスフィーディング版の定期お届け便です。

ミックスフィーディングとは、ドライフードとウェットフードを組み合わせるといもの。

猫にドライフードだけではなくウェットフードも与えることで、食事の際にしっかりと水分を摂取する事が出来るので腎臓や下部尿路の健康維持にも役立ち、ドライとウェットをローテーションさせることで、猫に飽きが来ないように出来ます。

つまり、こちらはピュリナワンのドライフードと、ちゃんと総合栄養食ともなるウェットフード「ピュリナワン パウチ」を、組み合わせて定期購入するというものです。

こちらも定期で購入すると20%OFFになり、ドライフード2.2kgが1,915円 → 1,516円(税込)に、パウチが140円 → 112円(税込)となります。

また、4,000円以上の購入で送料(458円)が無料になるのも、通常の定期お届け便と同様ですが、こちらは1ヶ月ごとのみのお届けとなりますので、送料を無料にするには1ヶ月分で4,000円以上購入する必要があります

ポイントなどの特典はこちらには付いて来ませんが、現在「ミックスフィーディング定期お届け便お試しキャンペーン」と題して、お好きなピュリナワンのドライフードとウェットフードを組み合わせて定期お届け便で購入することによって、初回最大3,000円分がなんと無料になります!

ちなみに2回目以降の商品・数量の変更は可能ですよ。

ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便(全種)

「ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便」の注意事項は以下の通り。

【ご利用について】

  • お申し込みはお一人につき1回限りとなります。
  • 1ヵ月に1回、定期的に商品をご自宅にお届けします。
  • 注文金額が4,000円(税込)未満の場合、送料458円(税込)が追加されます。
  • 3回以上の継続がお約束となります。
  • 2回目以降のお届けの商品や数量などを変更する場合は、次回のお届け予定日の12日前までにネスレ通販のマイページにてご変更ください。
  • 解約はお電話にて承ります。次回お届け予定日の12日前までに、フリーダイヤル0120-600-868(24時間/年中無休)にご連絡ください。

【お支払いについて】
初回のお届けの合計金額が3,000円以下の場合

  • 初回のお届けにはお支払いが発生しないため、お支払い方法の入力は不要ですが、お申し込みの翌日までに、2回目のお届けのお支払い方法の設定をお願いします。お支払い方法は、定期お届け便にお申し込み後、ネスレ通販のマイページ内「次回の注文内容を変更する」にて設定いただけます。設定がされていない場合、自動的に代金引換払いでのお支払いとなり、2回目のお届け時に代引き手数料330円(税込)が追加されます。

【返品について】

  • ミックスフィーディング定期お届け便で購入された商品の、返品はご遠慮いただいております。

また、「ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便 シニア割」もあります。

ピュリナワンの「健康マルチケア」と「ウェットフード」を組み合わせて定期で届けて貰うというもの。

シニア割では、初回無料分が最大3,500円となり、お届け頻度も1ヵ月と2ヵ月から選択出来ます

こちらは、初回最大3,500円分が無料になるのはもとより、お届け頻度が選択可能ですので、送料を無料に出来る可能性が高まります。

シニア割をご希望の方は、下記バナー通常の「ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便」のページから、シニア割のページにも行けますので、そちらに移動してお申し込みください。

ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便(マルチケア)

どちらも定期で購入しない場合は、対象外となりますのでご注意ください。

矢印・赤

ピュリナワン キャットフード比較まとめ

ピュリナワン キャットフード比較

食材の質だったりトータルな面では、高価プレミアムキャットフードにはおよびませんが、猫に必要な栄養素と最低限の安全性が確保され、それぞれのニーズに応じたラインナップが展開さえているピュリナワン キャットフード

ピュリナワンで懸念されるのは、穀物の使用(グレインフリーの物は有る)と、どういった部位が使われているか不明な家禽ミール(含まれていない物も有る)などミール系。

穀物で怖いのは穀物アレルギーと消化不良、ミール系は人が食べられないような物が混ざっている可能性が捨てきれないというところです。

猫が穀物に対してアレルギーがない限り、メイン食材(割合の最も多い食材)が穀物ではなく肉や魚になっていれば、それほど問題視する必要は無いのではないでしょうか。

ミール系に関しても、あくまでも可能性に過ぎません。

もちろん含まれていないに越したことはありませんが、うちの愛猫モコミミも長年ピュリナワンを食べ続け、特に健康被害があるわけでもなく元気にピンピンしていますので、危険な物は含まれていないと信じたいところ。

どうしてもそういった部分が心配であれば、ピュリナワンよりワンランク上のキャットフードを選ぶようにしましょう。

個人的には、メイン食材が肉や魚(一部穀物の物も有る)であり、無添加・無着色、AAFCOの栄養基準をクリアしているという点で、ピュリナワンが栄養素や安全性を考えた上でのボーダーラインだと考えています。