悪評にも絶賛サイトにも違和感!カナガン キャットフードの詳細と口コミ評価

カナガン/ミミ

イギリス産高級グレインフリーペットフードを謳うカナガン キャットフード。

グレインフリーにこだわり、消化器官の異常、皮膚トラブルなど、猫のアレルギーを引き起こしやすいトウモロコシ・小麦・大麦などイネ科の穀物は一切不使用、使用するすべての原材料は、人間が食べられるほどに高品質、猫が本来食べる食材、栄養をバランス良く摂取できるものだけを厳選。

また、州議会と英国小売協会にも認められ、国際規格「SAI GLOBAL」ランクAを取得した工場で徹底的な品質管理のもとに製造されています。

賛否両論巻き起こるキャットフードでありますので、慎重に検証しつつ公平な見方で記事を書いていきたいと思います。Twitterのフォロワーさんも見てくれていたりですので、嘘やいい加減なものは書けませんので・・・。

それでは、カナガン キャットフードの詳細データや口コミを見ていきましょう。

カナガン キャットフード詳細データ

カナガン

カナガン キャットフード
価格(税別) 1.5kg / 3,960円 ※定期コース・まとめ買い割(10%~20%OFF)
生産国 イギリス
メイン食材 乾燥チキン
穀物 完全不使用(グレインフリー)
酸化防止剤 ビタミンE
着色料・保存料 不使用
対応年齢 全年齢(オールステージ)
原材料 乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、
鶏脂4.2%、乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、
ミネラル、ビタミン(ビタミンA 25,000IU/kg、ビタミンD 1,730IU/kg、
ビタミンE 320IU/kg)、アルファルファ、クランベリー、マンナンオリゴ糖、
フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、
セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ
成分 粗タンパク質37.00%、脂質20.0%、粗灰分8.50%、粗繊維1.50%、
炭水化物19.21%、水分7%、オメガ6脂肪酸2.99%、オメガ3脂肪酸0.82%、
リン1.40%、マグネシウム0.09%、カルシウム1.58%
カロリー 390kcal/100g
直径約1cm、厚さ0.3~0.5mm
賞味期限 開封前:製造日より18ヶ月
開封後:約1ヵ月半
カナガンの給与量(成猫)
体重 一日の給与量
2.5kg以下 25~35g
2.5~3.5kg 35~45g
3.5~4.5kg 45~60g
4.5kg以上 60g~
カナガンの給与量(子猫)
年齢 一日の給与量
2ヶ月以下 20~30g
2~4ヶ月 30~55g
4~6ヶ月 55~75g
6~12ヶ月 75g~

※個体差があり、年齢・環境などに応じて、適切な給与量は異なりますので、あくまでも目安に。
 例として、太りぎみの猫 → 10%減。痩せぎみの猫 → 10%増。
※キャットフード切り替え時は、旧90%:新10%から始めて10日ほどかけて徐々に切り替えましょう。

良い点
・メイン食材に60%のチキンを含み動物性タンパク質が豊富。
・消化に悪いトウモロコシや小麦などイネ科の穀類不使用のグレインフリー。
・野菜やハーブ、海藻などを配合しており、ビタミン・ミネラルが豊富。
・クランベリーでビタミンC、マグネシウム量を0.09%に抑え、尿路結石対策。
・無添加・無着色で、人間が食べられるほどの品質の食材を使用。
・国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場にて製造されている。
悪い点
・高タンパクなので、腎臓や肝臓に不安のある猫には注意が必要。
・口コミが賛否両論過ぎる。
・プレミアムキャットフードは、やはりお値段がお高い・・・。

う~ん・・・そんなに悪いところあるのかなぁ・・・なぜ悪評が多いのかよくわかないほど、カナガンは良質なキャットフードだと思うんだけど。しっかり見てみよう。

猫にとって最も重要な栄養素である動物性タンパク質も、新鮮なチキンの生肉を使用して豊富に含まれているし、かと言ってオリジンやジャガーのように多すぎると感じない割合にもなっている。(多いことが悪いわけではない。)

猫にとって消化に悪くアレルギーの可能性があるトウモロコシや小麦などイネ科の穀類も使用していないし、4Dミートなどミール系や副産物は使用せず無添加・無着色で人間が食べられる品質の食材。

ビタミン・ミネラルの栄養素、腎不全に効果が期待出来るオメガ3脂肪酸もしっかり含まれていて、マグネシウムの量も抑えられていて尿路結石予防にも配慮されている。

ただ、他のプレミアムキャットフード同様に高タンパクですので、腎臓や肝臓に不安のある子に与える際には注意が必要。そういった場合は獣医さん等に相談するようにした方が良いと思います。

あとは、お値段かな・・・ゆーてもプレミアムキャットフード、やはりお高いですorz

矢印・赤
公式通販サイトはこちら

カナガンの口コミ

カナガン/モコ

良い口コミ・猫笑アイコン

6匹中、5匹はすっごく食べます。が、食べ過ぎるとお腹を壊す子が居るのでトンディゴム-ンと半々に入れてあげてますが、それでもカナガンだけを食べるので見張ってます。

これを食べるようになって19歳の子が下痢をしなくなりました。し、15歳の子の便秘も良くなりつつあります。が、ニンゲンの私としましては臭いがとても嫌いです。

レビューの評価が低いのでとても心配でしたが、うちの子の食いつきはすごく良かったです。

小さい頃から安いシーバのカリカリを食べていましたが、オーストラリアにしばらく住んだ時にシーバのような安くて食いつきの良いものが全くありませんでした。色々試し、サイエンスダイエットの日本にはないものを好んで食べていました。

帰国してから日本で買えるサイエンスダイエットにしましたが食べず。。。ロイヤルカナンは匂いが石油臭く食べず。。。(石油臭いと思ったのは私ですが(笑))昔食べていたシーバに戻しました。

しかし喘息になってしまいキャットフードを色々調べたところ安いフードの危険を知り、体にいいものをとカナガンにたどり着きました。

値段が高く量も多いので食べなかったらどうしよう、、、とすごく心配でしたが(お財布の方が…)本当に食いつきがよく、良く食べてくれています。便の状態もとても良いです。

皆さんの言う匂いですが、封を開けた時は確かにうっとくる強烈な匂いですがまぁなれます。トイレの砂もですが、匂いを取るものは体に悪いという事がわかりました。日本は人間の都合で匂いをなくすように作られているものが多いですね。可愛い我が子にかわいそうな事をしていました。

このフードに出会えて良かった!と心から思っています。

食べない猫ちゃんも居るみたいですが、うちの猫3匹(2才、1才、4ヶ月)はとてもカナガンを気に入っています

最初は食べませんでしたが、切り替えて1週間位でがっつくようになりました。今まではアダルトチキンやロイヤルカナンを与えていましたが、食いつきが悪くいつも残していました。カナガンに変えてからは1粒も残さずに平らげてしまいます。

便も緩かったのが健康的になりました。目もキラキラしてきました。猫ちゃんによって合う合わないがあるようですが、うちの子は気に入っているので、高いですが、カナガンで健康で長生きしてほしいのです。

子猫の時はロイヤルカナンの子猫用を購入していましたが、成猫になったのでこちらに買い換えました。

ネットの評判は良かったですが、食べない猫もいると書いてあったので心配でしたが、問題なく食べてくれました
確かにニオイはきつめで糞も前よりも強く感じますが、早めに処理をすれば問題ないと思います。

包装自体にジップなどは付いてないので、ジップロックなどの密封できる袋や容器を用意しておくと良いと思います。

食いつき良かったです!こちらのレビューを見て不安でしたが問題なく食べてくれました!

サイトが怪しいなど色々ご意見ありますが(確かに調べれば調べる程怪しくなってくる)品質は間違いなく良いので気にせず購入する事をオススメします。

多頭飼いしてるうちの1匹がよく吐く子なので、餌が悪いのかと思いカナガンに変更。ちょっと臭いが強いですが、これに変えてから吐く回数は減りました。毛艶が良くなり、体格も以前よりがっしりと…

ですが広告の食いつき100%は無いと思います。あと、粒がもう少し柔らかいと歯の弱い子にもあげられそう。心配ならかかりつけの獣医さんに聞くのが良いと思います。うちの先生にもカナガンについて聞いてみましたが、悪いフードだとは言われませんでした(特別良いとも言われてない)

最近ではカナガンの値上げ、長持ちしないことと、腎臓病予防をしたいので他のフードに変えようかと思っています。

【おまけ】
色々なレビューがありますが、私はレビューを書いた人の名前をクリックして、他の商品のレビューもザッと見て、信用できるか判断してます。良いレビューも悪いレビューも極端なものは、そうやって判断してます。ご参考までに。

悪い口コミ・猫泣アイコン

ニャンコに不必要なものは使ってないとのことで 食いつきも良いとのことだったので期待して買ってみたのですが うちのコは全く食べず ちびっと匂いを嗅いだだけで終わりました

何を食べても大丈夫なうちの猫ちゃんが初めて下痢!!!この商品に変えた瞬間!!Amazonではなく、カナガンの公式サイトで買いましたが、ほかの方たちが騙されないようにここにもレビュー書きます!それぐらい最悪でした・・・。

お宅の餌は大事な家族を殺す気ですか?

買って食べてから数時間後から悪夢の始まり、食いつきは悪く無理して食べた後いきなりグッタリ、そしてバックンバックンと鼓動が止まらずグッタリしながら嘔吐に激しい下痢もうダメかと思いました。

緊急で病院に連れて行き診断させ結果はフードの中からウイルスが検出されたとのこと。あなたの会社に診断書を送り抗議するもそんなことはありえないと逃げる一方そこに誠意もなければ謝罪もなし!私はあなたの会社を一生許しません

家猫の便の臭いがきつかったのでエサを変えれば少しはよくなるかと思い、こちらのエサを購入しました。食いつきはふつう。便の臭いも変わらず。でも食べ始めて数日後…血便が出ました

急いで病院に行きました。受診後、特に悪いところはないでしょう…何か心当たりはないですか?と聞かれました。エサを変えたことを話したら、たぶんエサではないか、同じようなことを言っていた飼い主がいる…とのことでした。エサを戻したら血便は止まりました。

評判が良かったので利用してきました。愛猫にはずっとオーガニックのフードをあげていました。このフードも安全と思いこんでしまって失敗しました。

ぜんそくの症状が出て悪化しているため、気になって質問しましたところ、「現在当店で販売しているフードはどれも無添加ですがオーガニックではございません。なるべく低農薬のヒューマングレードの原材料を使用しております。」との返事でした。

届いて1週間以内の返品どころか、返品に応じてくれません。電話の時間も短すぎる設定で、土日休み。何だかおかしな会社に思えました。他のサイトで事実を書いてる所を読んでみましたが悪質なのですね。

大事な愛猫の健康のためには、無添加だけでなく、もとの原料の安全を知って作っている所から購入すべきだったと反省しています。化学物質は微量であっても、人や動物、環境にも影響します。避けること第一で健康も環境も守られるものです。

表示だけでなく、中身の真実まで、しっかり学んで行きたいと思う商品でした。

カナガンのサイトには、人間が食べられる材料と書かれていますが、安全ではないものを食べている人間がと言う意味ではないでしょうか?レベルが違うように思えました。やはり、キャットフードはドイツか日本なのですね。愛猫の健康を取り戻すべく、努力します。

ネットで調べてみましたら、ステマだらけ。アフィリエイトで、1件確保で3000円とか・・・いろいろありました。書き込みを始め、HPをバカみたいに信じて愛猫の健康を害してお馬鹿な飼い主だったことを反省しています。

レティシアンの対応も人間ですか?と言いたくなる内容でした。

愛猫は対策をしているため、やっと普通に呼吸をしています。どんなにか辛い思いをさせてしまって反省しています。二度とこのような会社は利用してはいけないと思いました。会社のこと、方針、姿勢、スタッフのことまで見るべきだったと思います。返品もできない粗悪品と言うことです。

シンプリー、ジャガーもレティシアンの取り扱いですべて無農薬やオーガニック等、猫や犬の健康のためを思っている商品ではありません。単なる、売るため、ペットブームでもうけるための「商品=商うモノ」でしかありません。

口コミを調べて
Amazonでは悪評が多く、Twitterやヤフー知恵袋では他のキャットフードと同じ賛否両論、そんな感じでしたね。

良い評価としては、他のプレミアムキャットフード同様、食いつきが良いだとか毛艶がよくなった、嘔吐しなくなった、便秘や下痢が改善された等々です。

ただ、カナガンの匂いが強烈!だったり、便が臭くなったってのは多かったかな。

そして、気になるのはやっぱり悪い評判ですよね。特にAmazonの・・・。

まずアフィリエイト、ステマ云々・・・これはもう否定出来ませんね。正直、この記事書くためにネットで色々と調べましたが、おっしゃる通りだと思います。

カナガンの良くないところには一切触れず大絶賛しているサイトの多いこと・・・他のキャットフードで指摘しているところをスルーしてる場合や、掲載している口コミも良いのだけ、もしくは悪い物も不都合の無いレベルにとどめていますからね。そりゃ言われるは・・・。

フードにウイルスが!って話は、保存方法が悪かったのでは?カナガンの袋にはジッパーが付いていませんので・・・。ここはカナガンのいただけないところ、大袋の場合はジッパーを付けるか、袋を小分けにするなどしてほしい。

ですので、保存する時はジッパーが付いた袋に入れ替え、その上でカナガンは防腐剤不使用の生肉使用ですので、冷蔵庫にて保管するのが良いのかもしれませんね。

また、Amazonなどの大手通販サイトでは、保存方法などが雑な場合もあるので、嘘か誠か・・・鮮度を保つためにカナガンはオーダーしてから作られるそうなので、公式サイトなどから購入した方がまだ安全かもしれません。

オーガニックの件は少し調べれば出て来たハズなんだけど・・・そこに拘るのならば調べるよね普通。うちのモコミミが食べているキャットフードもきっとオーガニックではありませんしね・・・。

そもそも、国によってオーガニックの規定に違いがあり無農薬=オーガニックとはならない。どこの認証機関の承認を受けているかによってオーガニックの意味合いが変わったりもします・・・ややこしいね。

Amazonの悪評に関しては、ここまで書くのか!?って思うほど長文&きつめの表現で書かれていて、正直違和感も感じました。それこそカナガンを大絶賛しているサイト並の違和感。

しかも同じ会社が扱っているもの全てに対して悪評書いている人も・・・絶対に買ってないよね?購入者のみのフィルターかけたらほとんど消えていきましたし。

でも、それはそれでキャットフード選びの指標にもなりますからね。悪評の中には有益な情報も含まれてたりもします。それらをしっかり確認・総合的に見て、何を信じてどう判断するかはお金を出すあなた自身ですからね。

ちなみに、ペット先進国でありカナガンが作られているイギリスのAmazonの評価は・・・

カナガン/英Amazon評価

カナガン/英Amazon評価

なんだろうこの違い・・・この違和感・・・。

やはりアフィリエイトサイトが絶賛し過ぎていることや、輸入会社の誇大広告ぎみなところなどが悪影響を及ぼす一因となっているのかもしれません。人とは期待し過ぎた時の落胆は激しいものです・・・。買ってもないのに文句言ってる人は別枠ですが。

カナガンは悪いフードではないとは思います。でも確かにカナガンが一番良い!食いつき最高!どんな猫にも適している!とは、とてもじゃないけど言えません。

どのキャットフードの口コミにも、食いつきが良い・下痢や嘔吐がなくなったとあり、また一方で全然食べない、下痢・嘔吐したなど真逆の口コミがあることから、猫それぞれに合う合わないが必ずあることはわかっていることです。

これまでの愛猫の食生活・年齢・病気・個性を知り、フード切り替え時は様子を見ながら徐々に行って給与量には十分注意するのが基本です。

それでも食べなかったり、途中で体調を崩すことがあったのなら、別のキャットフードを探す。カナガンに限らずどのキャットフードであっても、愛猫に適したフードが見つかるまで、結局はその繰り返しだと思います。

難しいね・・・猫と話せると簡単なんだけどねぇ・・・。

ちなみに、ヤフー知恵袋でも見掛けたのですが、カナガンの輸入をしているレティシアンは、気になったことを問い合わてみればちゃんと答えてくれるようです。口コミにもありましたね、オーガニックではないこともちゃんと答えています。そいういう意味では透明性はあるので、ガンガン問い合わせてみましょう。

カナガン まとめ

カナガン/モコ

成分表を見る限り、猫にとって最重要なタンパク質を多く含む肉(チキン)をメイン食材とし、野菜やハーブ・海藻にてミネラルも豊富、リン・マグネシウム・カルシウムもバランス良く配合されています。

消化に悪いイネ科穀物の代わりに消化良いサツマイモを使用したグレインフリー、無農薬とまではいませんが人間でも食べられるほど、高品質で新鮮な食材を使用した良質なキャットフードです。

プレミアムキャットフード全般に言えることですが、高タンパクですので、腎臓や肝臓に不安のある子に与える際、切り替え時や給与量、またカナガンは保存方法についても注意することが必要かな。お値段については、やはりレギュラーに比べ、お高く設定されていますorz

また、口コミ評価(特にAmazonレビュー)には辛辣なものが多く、それらにもしっかりと目を向け、どう捉えてどう判断するかが重要となりますね。

もちろん、良い評価も多くイギリスでの評価も上々、決して悪いフードではないので、キャットフード探しや選びにおいてカナガンを選択肢の一つにしても良いのではないかと個人的には思っています。

どうしても口コミが不安であるのならば、まず他の候補をすべて試し、それらがダメだった時にカナガンを試してみるのも良いかと。

逆に、最初にカナガンを試して、愛猫に合いそうなら公式サイトから購入すれば定期コース・まとめ買い割で10%~20%の割引があり、カナガンと同等のプレミアムキャットフードよりも安く購入することが可能になりますので、幾分お得になろうかと思います。

あと、何気にウェットのカナガンキャットフード チキン&サーモンが口コミは少ないけど高評価だったりしますよww

矢印・赤
公式通販サイトはこちら


最後まで読んでくれてありがとう♪よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログへ