生肉や生魚にグレインフリーなニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト キャットフードの詳細データや口コミ評価

ニュートロ ナチュラルチョイス/ミミ

ニュートロ ナチュラルチョイスは、高品質な自然素材を使用し、猫のライフスタイルに合わせた栄養バランスと高い嗜好性、消化性を実現、猫の健康をサポートするキャットフードです。

全製品「ミートファースト」、「フィッシュファースト」で、肉食である猫のために、乾燥ミールだけでなく生肉や生魚をたっぷり使用。その為、品質管理を重要とし、すべて自社工場にて厳しい基準と検査の上で生産されています。

ニュートロ ナチュラルチョイスには、様々な種類があり、室内猫用に「キトン(チキン)」「アダルト(チキン/ターキー/サーモン)」「エイジングケア(チキン)」、避妊・去勢猫用に「アダルト(白身魚)」「エイジングケア(白身魚)」、減量用に「アダルト(チキン)」、食にこだわる猫用「アダルト(チキン)」、穀物フリーの「アダルト(ダック/サーモン)」、毛玉トータルケアの「アダルト(チキン)」と、とても豊富なラインナップ。

当ブログでは、猫にとって不必要な穀物を使用していないグレインフリーな「穀物フリー アダルト」を取り上げます。他のものはグレインフリーではないので、穀物アレルギー持ちの猫と一緒に暮らされている方は特に注意してくださいね。

それでは、ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトの詳細データや口コミを見ていきます。

ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトの詳細データ

ニュートロ ナチュラルチョイス

ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト
価格(税別) 500g / 1,075円、2kg / 3,200円
生産国 アメリカ
穀物 不使用
酸化防止剤 ビタミンE
着色料・保存料 不使用
対応年齢 成猫(1~7歳)
約7~8mm
カロリー 380kcal/100g
賞味期限 開封前:製造日より10ヶ月
開封後:1ヶ月
穀物フリー アダルト ダッグ
メイン食材 ダッグ
原材料 ダック生肉、乾燥チキン、エンドウタンパク、鶏脂、乾燥ポテト、
ポテトスターチ、エンドウマメ、乾燥ダック、アルファルファミール、
ビートパルプ、ポテトタンパク、タンパク加水分解物、大豆油*、
ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、
ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、
クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、
アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、
ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
成分 タンパク質33.0%以上、脂質16.0%以上、粗繊維4.0%以下、灰分10.5%以下、
水分10.0%以下、カルシウム0.9%以上、リン0.8%以上、リノール酸3.3%以上、
亜鉛300mg/kg以上、ビタミンE250IU/kg以上、タウリン0.18%以上、
マグネシウム0.15% 以下、ビタミンC 50mg/kg以上
穀物フリー アダルト サーモン
メイン食材 サーモン
原材料 生サーモン、乾燥チキン、エンドウタンパク、鶏脂、乾燥ポテト、
ポテトスターチ、エンドウマメ、アルファルファミール、ポテトタンパク、
ビートパルプ、タンパク加水分解物、大豆油*、ユッカ抽出物、
ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、
パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、
セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、
アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、
ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物
成分 タンパク質33.0%以上、脂質16.0%以上、粗繊維4.0%以下、灰分10.5%以下、
水分10.0%以下、カルシウム0.9%以上、リン0.8%以上、リノール酸3.3%以上、
亜鉛300mg/kg以上、ビタミンE250IU/kg以上、タウリン0.18%以上、
マグネシウム0.15%以下、ビタミンC 50mg/kg以上
ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトの給与量
体重 一日の給与量
1kg 25g
2kg 35g
3kg 45g
4kg 55g
5kg 65g
6kg 75g
7kg 85g
8kg 90g
9kg 100g
10kg 105g

※個体差があり、年齢・環境などに応じて、適切な給与量は異なりますので、あくまでも目安に。
※キャットフード切り替え時は、旧90%:新10%から始めて10日ほどかけて徐々に切り替えましょう。

良い点
・ダッグ、サーモンともにアレルゲンとなりにくい食材を使用。
・リノール酸を配合し、皮膚・被毛の健康維持サポート。
・穀物不使用のグレインフリーなので穀物アレルギー持ちでも安心。
・無添加・無着色。
悪い点
・マグネシウム量が0.15%と少々多め。
・かさ増しの可能性がある栄養価のないビートパルプを使用、便秘に注意。

「ミートファースト」、「フィッシュファースト」というところが非常に良いですね!メイン食材は必ず肉や魚にした方が良いですから。

またナチュラルチョイスの中でもこの「穀物フリー アダルト」のみが文字通りグレインフリーとなりますが、ダッグやサーモンと合わせてアレルゲンとなる可能性のあるものが使われていない点も良いところ。

皮膚・被毛の健康維持サポートしてくれるリノール酸もまた嬉しいところ。皮膚・被毛は健康のバロメーターだとも言われますからね!

マグネシウム量は基準とされる0.08~0.1%という数字よりも多めに含まれているところは、マグネシウム量が気になる方にとっては少々心配になるところかな。尿路結石はリンやカルシウムの量も関係してくるので一概には言えませんが。

ってかダッグもサーモンも成分値が一緒って・・・こういうのはじめて見ました・・・それぞれが以上、以下ってところで曖昧になっている気がします。

ビートパルプは、食物繊維としての役割を果たし、主に便の硬さを整えてくれるものではありますが、便を固くするのは人間が処理しやすいようにって話なだけ・・・固くなり過ぎてしまい便秘になってしまう可能性もありますから。また、かさ増しとして使われている場合が多いようです。

ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトの口コミ評判

ニュートロ ナチュラルチョイス/モコ

良い口コミ・猫笑アイコン

粒がもう少し小さければなぁと思いますが、食べる本人が慣れてきたのでいいでしょう。今までのフードは、成分を気にすると食い付きが悪くて、結局おいしさを追求しただけのフードを混ぜなければ食べてくれず、面倒でもあったし何のために身体にいいフードを選んでいるのか…と悩みの種でもありました。

これに変えたら、混ぜるのに使っていた何種類ものおいしいフードを残してこちらを食べるようになり、今では混ぜずにこれだけ与えています。卵不使用で穀物フリーのものは探すのが大変で、こんなに食い付きがいいなら、今後は探さなくても済みそうです!

この餌に出会ってよかったです グレインフリーのいろんな餌を今までに何度もあげていたらうちの猫が吐いたり下痢したりしていましたが、この餌をあげてから普通にずっと食べ続けてくれているのでとても助かっています

他のプレミアフードでお腹がゆるかったうちの猫がこれに変えてからとても良い便をするようになりました。穀物フリーで安心して与えられますし、食いつきも良いです。

1歳・2歳・14歳の多頭飼いです。飼い主の食べた感想としては「割とあっさり目」な感じでした。同じニュートロのグレインフリーでもダックは若干の酸味を感じましたが、こちらは酸味はほとんど感じませんでした。

ダックとずいぶん味が違うので食いつきを心配しましたが、こちらも美味しいようでよく食べてくれます。こちらの前にあげていたフード(スーパーゴールドのサーモン&ポテト)では14歳の子が頻繁に吐いていたのですが、こちらのフードに切り替えてからは吐きません

うちの猫には合っているようです。グレインフリーの中ではお手頃価格なのも嬉しいです。

シャム猫6歳雄去勢済みのこに与えています。気に入って食べています。形は細いオムレツみたいな楕円。涙やけがほとんどなくなりました毛艶は艶々よりフワフワな感じになり、さわり心地がいいです。カロリーは高めなのに不思議と太らないので体質にあっているのかも。

長生きしてもらうために体に合ったフードを探していますが、よさそうなのでこれをローテーションに加えることにしました。

悪い口コミ・猫泣アイコン

飼い猫のご飯をこちらの商品に切り替えてから、毛が脂っぽくなり、もともとある皮膚炎が悪化してしまいました。こちらの商品をやめたら、毛がふわふわに戻りました。

時期的なものなのか、こちらの商品の問題なのかわかりませんが、過去に深刻なリコール問題も起きているようなので、よく調べてから購入しないと怖いなと思いました。

届いたその日に未開封の袋をビリビリに破かれてしまいました・・・。臭いが漏れているのかな?小分けになっていないけどファスナーがついていたので便利だと思ったのですが。初めて与えてもとても食いつきがよかったです。ただ、食べ過ぎてしまうようです。

ポテトの匂いがしますがそれに慣れてしまい、人間のポテチまで食べるようになってしまいました。穀物フリーのようですがポテトや豆が使われているのでそのせいか血便が出てしまいます

毛艶もあまり良くありません。艶がなくなりボサボサになってしまいました。(オシキャット)タンパク質量が少ないように思います。

ニュートロナチュラルチョイスのアダルトサーモンは食べる家の猫ですが、これはスンスンして口をつけませんでした。少し高いから、よりおいしいのかなと思ったのですが、好みはいろいろなようで、食べない子もいます

もともとアレルギーもないし、穀物フリーの必要もなかったので、他のニュートロ(チキン、サーモン、白身魚)に戻しました。

穀物フリーを探して買いましたが、うちの猫4匹ともあまり食べません。他の物と混ぜても、1番若い猫が少し食べるくらいです。健康のためと思って穀物フリーにしようと思いましたが、美味しく食べられないのなら、好むフードをあげた方が良いのか?と、考え中です。

猫を3匹飼っており、うち2匹がカリカリ好きなのですがこれまで与えていた国内産のグレインフリーではないドライフードに比べると、3匹揃って明らかに摂取量が減少しました。食べ慣れた既存のフードに少しずつ混ぜて与えてはいるのですが、一定の割合を超えるとほぼ食べ残してしまいます。

加えて、一番カリカリが好きな猫はこちらを混ぜて与えるようになってから便が柔らかくなってしまい、トイレを汚してしまうほどに。一番お腹が弱く、保護してからも便の調子がよくなるまで少し時間が掛かった子なので、一時的なものであればよいのですが…。

とても評判のよいフードなので、我が家の猫達にはたまたま合わなかっただけだとは思いますが、こういう事例もあるというご参考になれば…。

口コミを調べて
公平を期するためにダッグとサーモン混合ですが善し悪し5つずつ口コミをチョイスしています。ダッグ、サーモン共に口コミは概ね好評なようでしたね。

食べる食べない、吐く吐かない、下痢になるならないは、どのキャットフードにもあるのですが、それらに加え、このナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトに関しては、便が固くなったとあれば、ゆるくなったともあり、毛艶に関してもよくなったという方といれば、悪くなったという方もいました。

このキャットフードは猫の好み、体質によってだいぶ左右されそうに感じましたね。

ゆるゆるだった便が固くなったというのは、ビートパルプが良い方に作用した結果だと言えますが、そこはやはり処理しやすいという人間感覚でしかないのかも・・・とも思います。栄養価のほとんどないビートパルプは、なるべく含まれないに越したことはありませんから。

ただ、グレインフリーのキャットフードで、ここまで価格を抑えてくれているので、無添加・無着色で一定の安全は確保されているし、ある程度は良しとしなければならないですよね。

ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト まとめ

ニュートロ ナチュラルチョイス/モコ

普通に考えるとお高いのですが、他のグレインフリーなプレミアムキャットフードよりもだいぶお手頃な価格となっていて、それでいてプレミアムキャットフードとしての素養を持ち合わせている印象の「ニュートロ ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト」です。

グレインフリーだったりメインが生肉や生魚としてるものは、格安のモノではもちろんのこと低価格帯のキャットフードにはありませんし、グレインフリーなプレミアムキャットフードに興味のある方にはとても良い商品だと思いましたね。

ただ、それだけのクオリティを有していながら価格を抑えられるのは、それなりの理由があるのも然りです。ビートパルプなどがそれに当たりますね。また、マグネシウムの量には配慮されていない点も少々気になるところ。

それでも、アメリカの厳しい基準であるAAFCOの栄養基準をちゃんと満たしていますし、無添加・無着色という最低限の安全性も確保されいます。口コミの評判も概ね良いですので、愛猫の好みや体質に合うのであれば、そこまで神経質になることもないかとは思います。


最後まで読んでくれてありがとう♪
よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ