食いつきがいい穀物フリー!ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードの詳細や口コミ評判

ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)

ピュリナワンは、ピュリナの獣医師が提唱する<健康6要素>に基づき、1.理想的な体格、2.抵抗力の維持、3.健康的な骨格と関節、4.消化吸収性と便、5.皮膚・被毛の健康と目の輝き、6.健康な歯、といった6要素すべてを満たすプレミアム・ニュートリション・フードです。

さらに、そんなバランスの良い栄養素に加え、猫にとって最も重要となる良質な動物性たんぱく質を含む新鮮なお肉やお魚を使用、嗜好性を高くし食べるよろこびをプラスワン、その名もピュリナ ワンなのです。

【ピュリナワン キャットフード ラインナップ】

[成長段階によって選べる]

[ニーズによって選ぶ]

ここではついにピュリナワンにも穀物不使用のキャットフードが登場となった「グレインフリー(穀物不使用)」を取り上げます。

「グレインフリー(穀物不使用)」には、猫のお好みに合わせて「チキン」と「白身魚」の2種類が用意されています。

そして、この「グレインフリー(穀物不使用)」には、家禽ミールも含まれていない!のです。

ピュリナワンの懸念材料でもあった穀物と家禽ミールが含まれていないので、そういった所に不安を感じていた方にはもってこいのキャットフードっていうかピュリナワンになっているわけですね。

それでは「ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)」の詳細データや口コミを見ていきましょう。

※キャットフードは毎日の食事によって必要な栄養を補給し、猫の健康を維持するものであり、疾病の治療や予防を目的とする効能効果を期待するものではありません。

ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードの詳細データ

ピュリナワン

ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフード
価格(税別) 1.6kg / オープン価格(1,741円)
生産国 アメリカ
対応年齢 1歳から全年齢対応
穀物 グレインフリー(穀物不使用)
酸化防止剤 ビタミンE
着色料・保存料 不使用
約6~9mm ※粒の大きさ形はまちまち
賞味期限 開封前:製造日より18ヶ月
開封後:1ヶ月
チキン
メイン食材 生チキン
原材料 チキン、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、
脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、
ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、
亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、
メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、
葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
成分 たんぱく質35%以上、脂質14%以上、粗繊維2%以下、灰分9%以下、水分12%以下、
カルシウム1.0%、リン0.9%、マグネシウム0.12%、タウリン0.15%、リノール酸1.4%、
ビタミンA 10,000IU/kg、ビタミンE 100IU/kg、オメガ6脂肪酸 1.5%
カロリー 413kcal/100g
白身魚
メイン食材 生白身魚
原材料 白身魚、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、
脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、
チキン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、
マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、
シスチン、メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、
B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
成分 たんぱく質35%以上、脂質14%以上、粗繊維2%以下、灰分9%以下、水分12%以下、
カルシウム1.0%、リン0.9%、マグネシウム0.12%、タウリン0.15%、リノール酸1.4%、
ビタミンA 10,000IU/kg、ビタミンE 100IU/kg、オメガ6脂肪酸 1.5%
カロリー 365kcal/100g
チキンの給与量
体重 一日の給与量
2kg~3kg 30g~45g
3kg~4kg 45g~60g
4kg~5kg 60g~70g
5kg~6kg 70g~90g
6kg~7kg 90g~100g
サーモンの給与量
体重 一日の給与量
2kg~3kg 30g~50g
3kg~4kg 50g~65g
4kg~5kg 65g~80g
5kg~6kg 80g~100g
6kg~7kg 100g~115g

※個体差があり、年齢・環境などに応じて、適切な給与量は異なりますので、あくまでも目安に。
※キャットフード切り替え時は、旧90%:新10%から始めて10日ほどかけて徐々に切り替えましょう。

良い点

  • 穀物不使用により穀物アレルギーと消化不良への配慮。
  • 新鮮な生の肉や魚を使用。
  • 「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」の異なる粒を組み合わせ、より自然に近い異なる食感。
  • 家禽ミールが使用されていない。
  • 無添加・無着色の安全性。
  • AAFCO(米国飼料検査官協会)の成猫用給与基準をクリア。
  • グレインフリーでこの価格はとてもお安い。
悪い点

  • チキンミールは使用されており、どの部位が使われているのかわからない。
  • 許容範囲内だがマグネシウム量が0.08%~1.0%を上回っている。

ピュリナワンからついに穀物不使用、グレインフリーなキャットフードが登場した!ってことがとにかく大きい「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」。

猫は肉食動物であるが故に、穀物(炭水化物)を消化するのに適した腸を持ち合わせていませんので、猫によっては消化不良を起こしたり穀物アレルギーを起こしたりする可能性があります。

ピュリナワンシリーズで穀物が使われていないのは、当然のことながらこの「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」のみなので、穀物が苦手な猫にはおすすめのピュリナワン。

また、「インドアキャット」や「下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H.ケア チキン」と同じく、ピュリナワンシリーズの中では珍しいと言っても過言ではない家禽ミールが使われていない点も好感が持てますね。

猫の好みに合わせてチキンと白身魚の2種類(しかも新鮮生肉)から選べるのも良い。

チキンは高カロリーなので元気な猫に、白身魚の方はカロリーが低くなっているので、ぽっちゃりぎみな猫にはそちらの方が良いかもしれません。

重要なタンパク質に関しては、35%以上と高タンパクではありつつも、ピュリナワンシリーズの中では多すぎず少なすぎない丁度良いタンパク質量となっている印象。

ピュリナワンの中では腎臓に対する負担も少なく設計(「優しく腎臓の健康サポート」のタンパク質量は36%以上)されている部類になります。

あと、生の肉や魚が使われているので新鮮さもアップ。「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」の食感の異なる粒を組み合わせている点も面白いですね。

ちょっと気になったのはマグネシウム値が0.12%(「避妊・去勢した猫の体重ケア」と同じ)と、一般的に言われている適正な数値0.08%~0.1%よりも若干高くなっているところ。

ですがまぁ尿路結石に重要なの要素は、水分摂取とミネラル(マグネシウム、リン、カルシウム)のバランス、そして尿ph値だったりします。

そういった意味では、尿ph値は不明ですがミネラルバランス自体は悪くないので、水分をしっかり摂らせていれば問題ないかと。

ただ、腎臓病も尿路結石もすでに患ってしまっている場合には、やはり注意が必要となるのは、他のキャットフードと同様です。

「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」は、ピュリナワンシリーズで不安材料となっていた穀物や家禽ミールが使用されていないということで、さらに安全性が高まった印象ですね!

穀物が苦手な猫だったり、グレインフリーが気になりつつも高価で手が出せなかったという方なんかは、迷わずチョイスして構わないかと思いますが、愛猫の好みや体質に適したキャットフードを選んであげることが何よりも大切です。

ちなみに、プレミアムキャットフード(グレインフリー)の中でも、かなり安価であるのに変わりありませんが、価格はそのままでも内容量は減っているので、これまでのピュリナワンよりは若干ですが高めの設定(1088円/kg)となっている点には注意ですよ(苦笑)

ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードの口コミ評判

ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)

良い口コミ・猫笑アイコン

※良い口コミに関しては、治療や予防の効果があるような誤解を招かないよう一部表現を和らげていますこと、ご了承ください。

3歳雄の歯垢の心配をして なるべく溜まりやすい穀物を抜いたフードを与えています。第一主原料が生チキン、グレインフリーで穀物アレルギーにも対処しているので安心して与えられます。

粒には柔らかほぐし粒と普通のカリカリをミックスしているせいか飽きずに食べています。キャットフードもお値段が高いから良く食べる、美味しいとは比例しないので選ぶのに苦労している中で喰いつきの良い貴重なフードの一つです。

外袋をあけると、400gのアルミ袋が4個入っている、合計1.6kgのカリカリです。アルミの小袋にはファスナーなどはついていませんが、開口部を挟んで閉めておく道具などをつかえば、湿気ないまま消費できてしまう量で、使い勝手はいいと思いました。

人間の感想としては、アルミ袋を開けると、いかにも猫が喜びそうな、とても良い匂いがすると思いました。外袋をあける前から、うちのネコがそわそわしてたので、もしかしたらその状態でも猫にはいい匂いが感じ取れたのかもしれません。(ちなみに私は、この匂いは魚のニオイとは感じませんでした。質の良いカリカリ特有のニオイだと思います)

まず試食分としてお皿に少し出してみたのですが、一気に完食して、おかわりを欲しがるほど気に入ったようでした。第一主原料が生の白身魚ということで、穀物がメインの安いカリカリとは、さすがに一味も二味も違うのだと思います。また、商品説明にも書いてあるように、2種類の粒が見て取れるので、食感の違いも楽しいのかもしれません

グレインフリーということで、穀物にアレルギーのある猫ちゃんにはもちろん、もともと穀物を食べる習性の無い猫にふさわしいカリカリだと思います。

第二主原料にチキンミールが使われていたり、白身魚って具体的には何?のような細かい点が気になるようにも思いますが、うちのネコが相当に気に入ったカリカリなので、★5つをつけました。

このシリーズでチキン味もありますが、お魚味が好きな猫ちゃんは、こちらを試してみてほしいと思います。

我が家は高齢ねこちゃんが多く、色々な種類のカリカリを各お皿に出して好みのものを食べてもらう様にしています。グレインフリーは初めての注文。

心配しながらも出してみたら最初に食べ始めたのが24歳のムクちゃん。最近耳も遠く歯も弱くなっているため心配でしたが美味しそうに食べてくれました。少し痴呆が出てますが元気。

何しろ一番若い子が6歳の大所帯なのですが、最初に20歳以上の子3人が食べてくれて嬉しいというかビックリと言うか・・今日もみんなが食べてくれると良いなと思いながら用意しています。お気に入りのようなので定期便にしました(#^^#)

今年に入って愛猫の食物アレルギーがわかり、どのフードにしたらいいのかわからずに高い物を色々買っていました。

ロイヤルカナン低分子プロテイン→うちの猫には合わず嘔吐の連続、値段が高い。ブルーバッファローHF→とても良いけど病院でしか買えない、こちらも高い。ピュリナワングレインフリー→グレインフリーなのに他の物よりもかなり安い、ホームセンター等どこでも買えるということで試しでこちらを買ってみました。

また吐いたらどうしようと恐る恐るあげてみましたが、吐き戻すことなく普通に食べてくれてます。今は余っているブルーのHFと混ぜてあげていますが、ブルーがなくなり次第このままうまく食べてくれればこれ1つに絞ろうと思います。

どこでも買える、安い、猫吐き戻さない。この3点全て揃っているものに出会えて良かったです。

レビューを見て不安だったのですが、グレインフリーデビューで先に白身魚を買ってみたところ、非常によく食べるので、チキンも購入しました。3猫(メス2・オス1)とも、現在食べているピュリナワン避妊去勢後のフードと比べ、あきらかに食いつきが違い、喜んで食べています

2つのボールで片方をグレインフリー、もう片方を避妊去勢後にしていますが、こちらしか食べてくれなくなりました。2猫は白身魚・1猫はチキンが好みのようです。吐き戻しも無いので今後はこちらのシリーズに切り替えていきます。

悪い口コミ・猫泣アイコン

2才と6才の猫です。食いつきがスゴイ! そう思いながらあげていましたが、2日目くらいで2匹とも吐くようになりました。

ドライフードですがよく見れば鶏肉をソフトに乾燥させたものや、三角形で喉に引っ掛かりそうな形のが結構入っており、どうなのかと。異物を食べたときのような吐き方です。残念ですが、よく噛まないうちの猫たちには向いてないようです。

形や加工方法を改善させたら味は良いみたいなので○だと思いますが。

グレインフリーのドライフードをジプシー中に値段に惹かれて購入、2度目の購入でしたが…胃腸の弱い子が吐くようになってしまったため中止しました(もちろんこのフードが影響してるかは断言出来ません)合わなかったのかもしれないので…。

それを除けば(猫ちゃんに合うようでしたら)コストパフォーマンスが高いグレインフリーのフードと言えるのではないでしょうか

食べっぷりはいいのですが、これにしてから高確率で吐いてしまうようになりました。

吐いたものを見ると、柔らかい粒がそのままの形で出てきていました。試しに柔らかい粒をすべて取り除いて食べてもらったところ、吐かないようになりました。

たまたまなのかもしれませんが…。噛み砕きにくそうで、ふやけても崩れにくそうで、ウェットフードほど柔らかくなさそうなこの粒、猫によっては消化しにくいのでしょうか。

グレインフリーだし安いし、ピュリナワンシリーズはどれもよく食べるのですが、これは今後は避けておきます。

以前は、成猫用(1歳以上) 室内飼い猫用 インドアキャット サーモン 2.2kg(550g×4袋)を与えてたのですが、こっちの餌を与えてみたら明らかに食いつきが落ちました

当り前ですが人にも食の好みがあるように猫にもありますよね・・・ 残念。

同じピュリナワンからこちらに切り替えた。

以前のものに少しずつ混ぜて割合を増やしていき、一か月かけて100%グレインフリーに切り替えたところで、ピタッと食べなくなった。食いつきがあまり良くないことには気づいていたが、嫌な予感が的中した

基本的にどんなフードでも食べる猫だったのに、ここまでとは…。今までも黒◯のパウチやら多少の好き嫌いはあったが、嫌々ながらもちゃんと食べてくれてたのに…。

仕事が終わって家に帰り、全く減っていないフードボウルを見て私も心が折れた。すまなかった。今回は私が悪かった。

また以前のフードに戻します。ピュリナワン 室内用1歳以上チキン、ピュリナワン 美味を求める猫チキン。

少しずつ切り替えていけば兆候は見られると思うので、これからグレインフリーを試してみる方は猫の様子と相談しながら試してみて下さい。他のグレインフリーフードと比べるとコスパは良いので星一つ加点しておきます。

口コミを調べて
まず、口コミは個人の感想であり、感じ方には個人差があり、猫の個体差もありますので、参考程度にしてくださいね。

また、キャットフードはあくまでも必要な栄養を補い猫の健康を維持する為のものであり、病気等を治療したり予防する為のものではありませんので、お間違い無きよう願います

公平を期するため、善し悪し5つずつ、「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」の口コミをチョイスしています。

口コミの全体的な印象としては、“食いつき”という面で真っ向から二分しているといった感じですね。ただ、良い口コミ(食いつきが良い)が過半数以上を占めているので、二分しているとは言えないのかもしれませんが・・・。

良い口コミとしては、とにかくフードから良い匂いがするのと猫の食いつきが衝撃的だった感が伝わって来ます。

生の肉や魚を使っているせいなのか、食感の違う2種類の粒が使われているからなのか分りませんが、皆さんこぞって猫たちの食いつきに驚かれているようです。

グレインフリーのキャットフードにすると食いつきが悪くなる場合が多いと聞きますので、生の肉と2種類のカリカリ、功を奏しているのかもしれませんね。

また、グレインフリー最大の特徴ともなる、穀物アレルギーに対しても有効に働いてくれているようです。

悪い口コミとしては、食べてくれない、または吐き戻すと言った物がほとんど。

食いつきが落ちるとい言われるグレインフリーに変えたことが原因なのか、猫自体の好みの問題なのかってことが考えられると思います。

2種類のカリカリのうち一つ、やわらかほぐし粒であったり、カリカリの形状が吐き戻しを誘発しているのではないかといった意見もありました。

う~ん、食べ方や好み、体質など個体差の問題なのかもしれませんね。

ちなみに、実家猫のカイくんとココちゃんは「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」の食いつきが悪く、その余り物を頂いたうちの愛猫モコとミミは鬼のよう喰らうという・・・ちょっと切ない感じとなりました(汗)

あと、やはりマグネシウムの量が少し気にかかるという方もいましたね。個人的には愛猫に同じマグネシウム量の「避妊・去勢した猫の体重ケア」を与えていて特に下部尿路に異常が起きたこともないので、問題視していませんが・・・。

大多数の方はその食いつきに大満足している反面、猫によっては食べ方、好み、体質など個体差の問題も生じるといった感じでしょうか。

穀物アレルギー持ちの猫はもちろんのこと、ピュリナワンに含まれる穀物や家禽ミールが不満・不安だった方や、今現在与えているキャットフードの食いつきがあまり良くないと感じている方であれば、一度試してみても良いのかなと思いましたね。

便利で安心とお得な2つの「ピュリナ ワン 定期お届け便」

ピュリナワン 定期お届け便/モコ

スーパーやホームセンターなどでは、様々な人が商品を触って雑に扱われる場合もあります。

また、Amazonなどの大手通販サイトなどではどうしても輸送経路が増えてしまいますし、粒が割れてしまったり、賞味期限がギリギリの商品が届いたりといったことも。

新鮮生肉を使用している「グレインフリー(穀物不使用)」なら尚更心配。

さらには、在庫切れや特にAmazonに多い価格変動なんかも・・・。

そんな商品管理や不安定さに不満または不安のある方は、メーカー直販からの購入がより安心。

そして、すでにピュリナワンを使い続けているのであれば、ネスレ通販オンラインショップからの「ピュリナ ワン 定期お届け便」の利用が何かとお得なのです。

ピュリナワンの定期便には、通常の「ピュリナ ワン 定期お届け便」と、ドライとウェットを組み合わせる「ピュリナ ワン ミックスフィーディング 定期お届け便」の2パターンがあります。

自由度が高い通常の「ピュリナ ワン 定期お届け便」

通常の「ピュリナ ワン 定期お届け便」は、ピュリナワンのドライフードをメインに、パウチや一部モンプチ製品と自由に組み合わせリ、お届け期間も1ヶ月~3ヶ月まで選べて、自由度が高くなっています。

最大で20%OFF(1,516円(税込)/1.6kg)で購入が出来る上、ネスレ通販オンラインショップで使えるネスレショッピングポイントも毎回付きます。

しかも、「ピュリナ ワン 定期お届け便」申し込み時には、もれなく2,000円相当のネスレショッピングポイント&キャットトンネルといった2つの特典付き!

さらに、“モンプチ クリスピーキッス”など、試供品が定期便に毎回付いて来ます!毎回ですよ毎回♪


一度の配達で4000円以上購入すれば送料(458円)が無料となります。

ゆえに、お届けコースは1ヶ月ごと~3ヶ月ごとまで選択可能なので、2~3ヶ月ごとにしてまとめて配達してもらえば更にお得となります。

または、ピュリナワンパウチや一部のモンプチ製品も対象となりますので、そちらと併せて購入するという手もありますね。


ちなみにお届け予定日の12日前までであればいつでも製品変更は可能

解約に関しては、3回以上の継続が決め事となっているので、4回目以降であればいつでも解約が可能となっています。

3回も!?とお思いかもしれませんが、猫の体内の細胞や血液が入れ替わるには3ヶ月はかかるとも言われていますので、お試し期間としては丁度よい期間でもあります。

ピュリナ ワン 定期お届け便

「ピュリナ ワン 定期お届け便」であれば、

在庫がなかった・・・お値段が割高になっていた・・・

あ!ピュリナワンを買って来るの忘れた!!

毎月買いに行って家まで持ち運んだりマンションの階段を上るのがしんどい・・・

なんてこともなく、いつもの割引価格で決まった日にちゃんと玄関まで届けてもらえますので、飼い主さんも愛猫さんも安心なのです。

定期で購入しない場合は、通常の価格(1,915円(税込)/2.2kg)での購入になるのでご注意を。

矢印・赤

定期お届け便のお申し込みはこちら

初回最大3,000円分無料「ミックスフィーディング 定期お届け便」

こちらはピュリナワンのミックスフィーディング版定期お届け便です。

ミックスフィーディングとは、ドライフードとウェットフードを組み合わせ、交互に猫に与えるというもの。

猫にドライフードだけではなくウェットフードも与えることで、食事の際にしっかりと水分を摂取する事が出来るので腎臓や下部尿路の健康維持にも役立ち、ドライとウェットをローテーションさせることで、猫に飽きが来ないように出来ます。

つまり、こちらはピュリナワンのドライフードと、ちゃんと総合栄養食ともなるウェットフード「ピュリナワン パウチ」を、組み合わせて定期購入するというものとなっています。

こちらも定期で購入すると20%OFFになり、ドライフード2.2kgが1,915円 → 1,516円(税込)に、パウチが140円 → 112円(税込)となります。

4,000円以上の購入で送料(458円)が無料になるのも、通常の定期お届け便と同様です。

ただ、こちらは1ヶ月ごとのみのお届けとなりますので、送料を無料にするには1ヶ月分で4,000円以上購入する必要があります

ポイントなどの特典はこちらには付いて来ませんが、現在「ミックスフィーディング定期お届け便お試しキャンペーン」と題して、お好きなピュリナワンのドライフードとウェットフードを組み合わせて定期お届け便で購入することによって、初回最大3,000円分がなんと無料になりますよ!

2回目以降の商品・数量の変更は可能となっています。

ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便(全種)

「ピュリナワン ミックスフィーディング 定期お届け便」の注意事項は以下の通りとなっていますので、よくお読みくいただければと思います。

【ご利用について】

  • お申し込みはお一人につき1回限りとなります。
  • 1ヵ月に1回、定期的に商品をご自宅にお届けします。
  • 注文金額が4,000円(税込)未満の場合、送料458円(税込)が追加されます。
  • 3回以上の継続がお約束となります。
  • 2回目以降のお届けの商品や数量などを変更する場合は、次回のお届け予定日の12日前までにネスレ通販のマイページにてご変更ください。
  • 解約はお電話にて承ります。次回お届け予定日の12日前までに、フリーダイヤル0120-600-868(24時間/年中無休)にご連絡ください。

【お支払いについて】
初回のお届けの合計金額が3,000円以下の場合

  • 初回のお届けにはお支払いが発生しないため、お支払い方法の入力は不要ですが、お申し込みの翌日までに、2回目のお届けのお支払い方法の設定をお願いします。お支払い方法は、定期お届け便にお申し込み後、ネスレ通販のマイページ内「次回の注文内容を変更する」にて設定いただけます。設定がされていない場合、自動的に代金引換払いでのお支払いとなり、2回目のお届け時に代引き手数料330円(税込)が追加されます。

【返品について】

  • ミックスフィーディング定期お届け便で購入された商品の、返品はご遠慮いただいております。

こちらも定期で購入しない場合は、割引やキャンペーン対象外となりますのでご注意くださいね。

矢印・赤

ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードまとめ

ピュリナワンの懸念材料でもあった穀物や家禽ミールが使用されておらずより安全性が増した「ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)」。

穀物が苦手、穀物アレルギーや穀物による消化不良などで吐き戻しが多かったりした猫には、特に朗報となりますね!

価格もピュリナワンの中ではほんの少し割高となってしまいますが、これまで高価過ぎて買えなかったグレインフリーなキャットフードの中では、ダントツでお安いですし、かなり手が出しやすくなったかと思います。

グレインフリーのキャットフードがこの価格での提供となりますので、許容範囲内とは言えマグネシウム割合が若干多くなっていたり、その他に配慮が必要な部分が少し手薄になっていて、さすがに万能とまではいきません

ですが、ピュリナワンシリーズとしての6大栄養素や無添加・無着色の安全性は確保されていますし、バリエーションが増えて選択の幅が増えたのは嬉しいところ。

「ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)」の口コミでは、猫の食いつきがもの凄い!と評価されていますし、あまり食べてくれないような猫にも試してみる価値はあるのではないでしょうか。

特にグレインフリーに興味があったけど高くて今まで手がでなかった方や、愛猫が穀物アレルギーだったりする場合にはおすすめですね。

うちも愛猫モコミミに、ピュリナワン(「インドアキャット」と「避妊・去勢した猫の体重ケア」混合)を与えていますが、「グレインフリー(穀物不使用)」の2種類の粒ってヤツや、生の肉や魚、そしてその食いつき具合にはちょっと興味がありますww

うちの子たちは、特に穀物が苦手ってわけでもないのですが、たまにはこちらに変えてみようかなぁ。