食いつきがいい穀物フリー!ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードの詳細や口コミ評判

ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)

ピュリナワンは、ピュリナの獣医師が提唱する<健康6要素>に基づき、1.理想的な体格、2.抵抗力の維持、3.健康的な骨格と関節、4.消化吸収性と便、5.皮膚・被毛の健康と目の輝き、6.健康な歯、といった6要素すべてを満たすプレミアム・ニュートリション・フードです。

さらに、そんなバランスの良い栄養素に加え、猫にとって最も重要となる良質な動物性たんぱく質を含む新鮮なお肉やお魚を使用、嗜好性を高くし食べるよろこびをプラスワン、その名もピュリナ ワンなのです。

【ピュリナワン キャットフード ラインナップ】

[ニーズによって選ぶ]

ここではついにピュリナワンにも穀物不使用のキャットフードが登場となった「グレインフリー(穀物不使用)」を取り上げます。「グレインフリー(穀物不使用)」には、猫のお好みに合わせて「チキン」と「白身魚」の2種類が用意されています。

そして、この「グレインフリー(穀物不使用)」には、家禽ミールも含まれていない!のです。

ピュリナワンの懸念材料でもあった穀物と家禽ミールが含まれていないので、そういった所に不安を感じていた方にはもってこいのキャットフードっていうかピュリナワンになっているわけですね。

それでは「グレインフリー(穀物不使用)」の詳細データや口コミを見ていきましょう。

ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードの詳細データ

ピュリナワン

ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフード
価格(税別) 1.6kg / オープン価格(1,741円)
生産国 アメリカ
対応年齢 1歳から全年齢対応
穀物 グレインフリー(穀物不使用)
酸化防止剤 ビタミンE
着色料・保存料 不使用
約6~9mm ※粒の大きさ形はまちまち
賞味期限 開封前:製造日より18ヶ月
開封後:1ヶ月
チキン
メイン食材 生チキン
原材料 チキン、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、
牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、
酵母、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、
マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、
アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、
ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、
葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
成分 たんぱく質35%以上、脂質14%以上、粗繊維2%以下、灰分9%以下、
水分12%以下、カルシウム1.0%、リン0.9%、マグネシウム0.12%
タウリン0.15%、リノール酸1.4%、ビタミンA 10,000IU/kg、
ビタミンE 100IU/kg、オメガ6脂肪酸 1.5%
カロリー 413kcal/100g
白身魚
メイン食材 生白身魚
原材料 白身魚、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、
牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、
酵母、チキン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、
鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、
アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、
ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、
ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、
酸化防止剤(ミックストコフェロール)
成分 たんぱく質35%以上、脂質14%以上、粗繊維2%以下、灰分9%以下、
水分12%以下、カルシウム1.0%、リン0.9%、マグネシウム0.12%
タウリン0.15%、リノール酸1.4%、ビタミンA 10,000IU/kg、
ビタミンE 100IU/kg、オメガ6脂肪酸 1.5%
カロリー 365kcal/100g
チキンの給与量
体重 一日の給与量
2kg~3kg 30g~45g
3kg~4kg 45g~60g
4kg~5kg 60g~70g
5kg~6kg 70g~90g
6kg~7kg 90g~100g
サーモンの給与量
体重 一日の給与量
2kg~3kg 30g~50g
3kg~4kg 50g~65g
4kg~5kg 65g~80g
5kg~6kg 80g~100g
6kg~7kg 100g~115g

※個体差があり、年齢・環境などに応じて、適切な給与量は異なりますので、あくまでも目安に。
※キャットフード切り替え時は、旧90%:新10%から始めて10日ほどかけて徐々に切り替えましょう。

良い点

  • 穀物不使用により穀物アレルギーと消化不良対策。
  • 新鮮な生の肉や魚を使用。
  • 「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」の異なる粒を組み合わせ、より自然に近い異なる食感。
  • 家禽ミールが使用されていない。
  • 無添加・無着色の安全性。
  • AAFCO(米国飼料検査官協会)の成猫用給与基準をクリア。
  • グレインフリーでこの価格はとてもお安い。
悪い点

  • チキンミールは使用されており、どの部位が使われているのかわからない。
  • 許容範囲内だがマグネシウム量が0.08%~1.0%を上回っている。

ピュリナワンからついに穀物不使用、グレインフリーなキャットフードが登場した!ってことがとにかく大きい「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」。

猫は肉食動物であるが故に、穀物(炭水化物)を消化するのに適した腸を持ち合わせていませんので、猫によっては消化不良を起こしたり穀物アレルギーを起こしたりする可能性があります。

ピュリナワンシリーズで穀物が使われていないのは当然のことながら、この「ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)」のみなので、穀物が苦手な猫にはおすすめのピュリナワン。

また、「インドアキャット」や「下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H.ケア チキン」と同じく、ピュリナワンシリーズの中では珍しいと言っても過言ではない家禽ミールが使われていない点も好感が持てますね。

猫の好みに合わせてチキンと白身魚の2種類(しかも新鮮生肉)から選べるのも良いですね。チキンは高カロリーで元気な猫に、白身魚の方はカロリーが低くなっているので、ぽっちゃりぎみな猫にはそちらの方が良いかもしれません。

重要なタンパク質に関しては、35%以上と高タンパクではありつつも、ピュリナワンシリーズの中では多すぎず少なすぎない丁度良いタンパク質量となっている印象ですので、ピュリナワンの中では腎臓に対する負担も少なく設計(「優しく腎臓の健康サポート」のタンパク質量は36%以上)されている部類になります。

あと、生の肉や魚が使われているので新鮮さもアップ。「やわらかほぐし粒」と「美味しいカリカリ粒」の食感の異なる粒を組み合わせている点も面白いですね。

ちょっと気になったのはマグネシウム値が0.12%(「避妊・去勢した猫の体重ケア」と同じ)と一般的に言われている適正な数値0.08%~0.1%よりも若干高くなっているところ。

ですがまぁ尿路結石に重要なのは水分摂取とミネラル(マグネシウム、リン、カルシウム)のバランスでもありますので、そういった意味では水分をしっかり摂らせていれば問題ないかと。

ただ、腎臓病も尿路結石もすでに患ってしまっている場合には、やはり注意が必要となるのは他のキャットフードと同様です。

ピュリナワンシリーズで不安材料となっていた穀物や家禽ミールが使用されていないということで、さらに安全性が高まった印象ですね!

穀物が苦手な猫だったり、グレインフリーが気になりつつも高価で手が出せなかったという方なんかは、迷わずチョイスして構わないかと思いますが、愛猫の好みや体質に適したキャットフードを選んであげることが何よりも大切です。

ちなみに、その他プレミアムキャットフード(グレインフリー)の中でも、かなり安価であるのに変わりありませんが、価格はそのままに内容量が減っているので、これまでのピュリナワンよりは若干ですが高めの設定(1088円/kg)となっている点には注意ですよ(苦笑)

矢印・赤

ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードの口コミ評判

ピュリナ ワン グレインフリー(穀物不使用)

良い口コミ・猫笑アイコン

3歳雄の歯垢の心配をして なるべく溜まりやすい穀物を抜いたフードを与えています。第一主原料が生チキン、グレインフリーでアレルギーにも対処しているので安心して与えられます。

粒には柔らかほぐし粒と普通のカリカリをミックスしているせいか飽きずに食べています。キャットフードもお値段が高いから良く食べる、美味しいとは比例しないので選ぶのに苦労している中で喰いつきの良い貴重なフードの一つです。

外袋をあけると、400gのアルミ袋が4個入っている、合計1.6kgのカリカリです。アルミの小袋にはファスナーなどはついていませんが、開口部を挟んで閉めておく道具などをつかえば、湿気ないまま消費できてしまう量で、使い勝手はいいと思いました。

人間の感想としては、アルミ袋を開けると、いかにも猫が喜びそうな、とても良い匂いがすると思いました。外袋をあける前から、うちのネコがそわそわしてたので、もしかしたらその状態でも猫にはいい匂いが感じ取れたのかもしれません。(ちなみに私は、この匂いは魚のニオイとは感じませんでした。質の良いカリカリ特有のニオイだと思います)

まず試食分としてお皿に少し出してみたのですが、一気に完食して、おかわりを欲しがるほど気に入ったようでした。第一主原料が生の白身魚ということで、穀物がメインの安いカリカリとは、さすがに一味も二味も違うのだと思います。また、商品説明にも書いてあるように、2種類の粒が見て取れるので、食感の違いも楽しいのかもしれません

グレインフリーということで、穀物にアレルギーのある猫ちゃんにはもちろん、もともと穀物を食べる習性の無い猫にふさわしいカリカリだと思います。

第二主原料にチキンミールが使われていたり、白身魚って具体的には何?のような細かい点が気になるようにも思いますが、うちのネコが相当に気に入ったカリカリなので、★5つをつけました。

このシリーズでチキン味もありますが、お魚味が好きな猫ちゃんは、こちらを試してみてほしいと思います。

袋を開けると、人間でさえ食べたくなりそうな魚の素晴らしい香りが飛び込んできます。当然、猫はそれだけで周囲をうろつき出します。

食いつきも抜群によく、香りだけではないおいしさが十分にあるようです。二種類の食感が異なる粒が入っているので、それもグッドポイントなのかもしれません。(自分で食べたわけではないので正確なところはわかりませんが。。。。。)

グレインフリーなので、穀物アレルギーのある猫でも食べられるところもグッドポイントかと。おいしくて、かつ、グレインフリーなので、複数の猫を飼っている人には便利かと。

うちの猫→スコティッシュ♂ 去勢済み もうすぐ1歳。以前4kg買ったピュリナワンの去勢用で軟便が続くようになり、ワイルドレシピのキトンを与えておりました。しょうがないので私が去勢用を夜な夜な食べていたところ、ある日愛猫が「それぼくのじゃない?」とピュリナワンを欲しがるようになり、仕方なく混ぜてあげておりました。

全部なくなったらワイルドレシピの成猫用に切り替えるつもりだったのですが、愛猫はワイルドレシピよりピュリナワンの方がお気に召してしまったようで、次のフードをどうするか迷っていました。

そんな時にグレインフリーのピュリナワンがネスレで500円で購入出来ることを知り、本当はお高いフードを与えるつもりだったのですが、ついつい安さにつられてこちらを購入しました。

食べてみて、本当にびっくり!めちゃくちゃ美味しいんです!!まず従来のキャットフードとは全然違い、明らかに一線を画していると感じました。今までも愛猫に与えるキャットフードは全て食しており、中でもロイヤルカナンが一番のお気に入りでしたが、余裕で超えていきました

まず風味が全然違います。きちんと味がするのに、かといって塩分の美味しさとは少し違うんです。これが旨み成分なんでしょうか、分かりませんがすごく味があります。

ちなみにマグネシウム量は去勢用と変わらない0.12gみたいです。(マグネシウムが塩分だと解釈しておりますが、違ったらすみません)出来れば0.1以下のものを与えたいなぁと思う気持ちもあるんですけどね。

また、カリカリと柔らかい粒の2つで構成されているのですが、特に柔らかい方が美味しい。最初はなんだこれ?!と思ったのですが、なんとも癖になる味です。

愛猫も喜んで食べておりました。まだワイルドレシピと混ぜている段階ではありますが、軟便にもなっていません。リピするかどうかはもう少し様子を見ないとわかりませんが、ただ本当にびっくりするくらい美味しかったです。(味の感じ方は人に違いがあるので、美味しくなかったらごめんなさい)

猫を甘やかさないよう、猫缶やカリカリは、美食、粗食とローテーションにしています。しかし、グルテンフリーのカリカリというのが気になり、注文。早速与えてみましたが、穀物入りのカリカリとは桁違いの素早さで食いついてきて、もう苦笑いするしかありません。

あっという間に貪り、おかわりをねだる始末。リピート買いを検討はしていますが高いなあと悩ましい思いをしつつ星4つ。

口コミを調べて
公平を期するため善し悪しそれぞれ口コミをチョイスしているのですが、新登場となる「グレインフリー(穀物不使用)」であり、この記事を書いている時点ではまだ口コミが出揃っていませんでした(泣)

なので、かき集めてもこれだけしか口コミされておらす、その全てが良い口コミ(苦笑)、悪い口コミが無いので参考にならないかもですが、その辺りはご了承いただければと(汗)また期間を置いて追記していこうかと思っています。

では、少ないがらも口コミされている内容を見て感じたことを書いていきます。

とにかくフードから良い匂いがするのと猫の食いつきが衝撃的だった感が伝わって来ますね!

生の肉や魚を使っているせいなのか、食感の違う2種類の粒が使われているからなのか分りませんが、皆さんこぞって猫たちの食いつきに驚いているようです。

グレインフリーのキャットフードにすると食いつきが悪くなる場合が多いと聞きますので、生の肉と2種類のカリカリ、この仕様はかなり素敵なんじゃないかと。

生の肉や魚を使用し、グレインフリーで穀物が使われていない分、食物繊維の足らず軟便になってしまうのではと心配していましたが、今のところそういったことも無い様子なのは、ピュリナワンの凄いところなのかも。

そして、やはりマグネシウムの量が少し気にかかるという方もいましたね。

あと、ちょっと驚いたのが猫の感想ではなく、ご本人が食して感想を述べていらっしゃる方がいるところww人間が食べても癖になりそうなぐらい美味しいとのことですww

ピュリナワンに含まれる穀物や家禽ミールが不満・不安だった方や、今現在与えているキャットフードは愛猫の食いつきがあまり良くないと感じている方におすすめ出来そうです。

安心とお得な「ピュリナ ワン 定期お届け便」

ピュリナワン/定期お届け便

スーパーやホームセンターなどでは、様々な人が商品を触って雑に扱われる場合もあります。

また、Amazonなどの大手通販サイトなどではどうしても輸送経路が増えてしまいますし、粒が割れてしまったり、賞味期限がギリギリの商品が届いたりといったことも。新鮮生肉を使用している「グレインフリー(穀物不使用)」なら尚更かも。

そんな商品管理に不安のある方はメーカー直販からの購入がより安心。

そして、すでにピュリナワンを使い続けているのであれば、ネスレ通販オンラインショップからの「ピュリナ ワン 定期お届け便」の利用が何かとお得なのです。

最大で20%OFFで購入が出来る上、ネスレ通販オンラインショップで使えるネスレショッピングポイントも毎回付きます。

一度の配達で4000円以上購入すれば送料が無料となりますので、2ヶ月コースにして3袋以上まとめて配達してもらえば更にお得。または一部のモンプチ製品も対象となりますので、そちらと併せて購入するという手もあります。

しかも、もれなく2,000円相当のネスレショッピングポイント&キャットトンネルといった2つの特典付き!

ちなみにお届け予定日の12日前までであればいつでも製品変更は可能

解約に関しては、3回以上の継続が決め事となっているので、4回目以降であればいつでも解約が可能となっています。

3回も!?とお思いかもしれませんが、猫の体内の細胞や血液が入れ替わるには3ヶ月はかかるとも言われていますので、お試し期間としては丁度よい期間でもあります。

定期購入ならば、

「あ!ピュリナワンを買い忘れた!!」

とか、

「毎月買いに行って家まで持ち運んだりマンションの階段を上るのがしんどい・・・」

なんてこともなく、ちゃんと決まった日に玄関まで届けてもらえますよ~。

矢印・赤
定期お届け便のお申し込みはこちら

ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)キャットフードまとめ

ピュリナワンの懸念材料でもあった穀物や家禽ミールが使用されておらずより安全性が増した「ピュリナワン グレインフリー(穀物不使用)」。

穀物が苦手、穀物アレルギーや穀物による消化不良などで嘔吐が多かったりした猫には、特に朗報となりますね!

価格もピュリナワンの中ではほんの少し割高となってしまいますが、これまで高価過ぎて買えなかったグレインフリーなキャットフードの中では、ダントツでお安いですし、かなり手が出しやすくなったかと思います。

グレインフリーのキャットフードがこの価格での提供となりますので、許容範囲内とは言えマグネシウム割合が若干多くなっていたり、その他に配慮が必要な部分が少し手薄になっていてさすがに万能とまではいきません

ですが、ピュリナワンシリーズとしての6大栄養素や無添加・無着色の安全性は確保されていますし、バリエーションが増えて選択の幅が増えたのは嬉しいところ。

口コミでは猫の食いつきがもの凄いと評価されていますし、食欲不振だった猫にも試してみる価値はあるのではないでしょうか。

特にグレインフリーに興味があったけど高くて今まで手がでなかった方や、愛猫が穀物アレルギーだったりする場合にはおすすめですね。

うちも愛猫モコミミに、ピュリナワン(「インドアキャット」と「避妊・去勢した猫の体重ケア」混合)を与えていますが、「グレインフリー(穀物不使用)」の2種類の粒ってヤツや、生の肉や魚、そしてその食いつき具合にはちょっと興味がありますww

うちの子たちは、特に穀物が苦手ってわけでもないのですが、たまにはこちらに変えてみようかなぁ。


最後まで読んでくれてありがとう♪
よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ